焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

[前橋市]濃厚屋[濃厚屋スタイル]

a0243720_01084348.jpg
◆店名:濃厚屋
◆住所:群馬県前橋市千代田町4-12-8
ブラッスリーDIO内
◆営業時間:10時~16時
◆電話:090-4845-4488
◆定休日:月曜日 ◆駐車場:近隣コインP利用
◆公式サイト:https://sites.google.com/site/nohkohya/




a0243720_01083357.jpg
元総社町にあった助平屋さんが
2018年3月に千代田町に移転して
リニューアルオープン!!

店名も変わって「濃厚屋」になりました。


a0243720_01083745.jpg
スタンダードな焼きまんじゅうはもちろん、
このお店ならではのメニューがこちら、
「濃厚屋スタイル」です。

焼きまんじゅうを愛してやまないご店主
が創意工夫を凝らして作り上げた
焼きまんじゅうの新たな扉。

早速注文させてもらいましょう!!


a0243720_01084348.jpg
濃厚屋スタイル680円

メインの焼きまんじゅうプレートに、
自家製わらび餅とドリンクが1杯ついてきます。

a0243720_01084824.jpg
なんというインパクトだ!!

焼きまんじゅうを縦に並べる見せ方
なんて、今までにあっただろうか?

いや、見たことない。


a0243720_01085102.jpg
まずトップの部分には高級バターの代名詞「カルピスバター」
とミントの葉がそえられています。

市販のバターでは出せない
実に上品なくちあたりと味わいのバターで、
焼きまんじゅうのタレを
マイルドにしつつ、バターならではの
コクが組み合わさって実においしい。


a0243720_01085456.jpg
プレートの左サイドには
爽やかな酸味と塩気を兼ね備えた
クリームチーズがスタンバイ。


a0243720_01085671.jpg
逆サイドには甘さ控えめな
ホイップクリームが鎮座!!


a0243720_01090449.jpg
クリームチーズが合うっ!!

焼きまんじゅうのタレはまさに
店名そのものな「濃厚」な甘さです。
黒糖をネットリと水あめのように
トロトロになるまで煮詰めたような味わい。

このガツンとくる甘さに、
適度な塩気のクリームチーズが見事な融合!!

カリカリに焼かれた饅頭生地の
ザクっとした食感も相まって美味なり!!


a0243720_01090776.jpg
上品な口当たりのクリームも、
タレとの甘さが喧嘩しない絶妙な
バランス。

洋菓子をいただいてるに近しい感覚。


a0243720_01091530.jpg
それにしてもこの、
焼きまんじゅうのタレを
焼きまんじゅうに見立てた
タレアートが可愛いです。


a0243720_01091155.jpg
ぐんま製茶(桐生市)の桑茶も
いただけますよ!!

暑い時期にはピッタリな組み合わせ。


a0243720_01091872.jpg
焼きまんじゅう1本 200円※お持ち帰り
店内でいただく場合はドリンク
とのセット価格になります。

濃厚屋さんの焼きまんじゅうは
タレの粘度が非常に高くて、重ね塗りしながら
付け焼きする方法は適していません。

饅頭のカリっとした食感を出すため
丁寧に焼き上げたところに
サッとタレをくぐらせるのだとか。


a0243720_01092194.jpg
この饅頭サイド部分のおこげ
こそが、醍醐味なところ!!


a0243720_01092359.jpg
しかもひとくちサイズに
細かくカット済みというこだわりです!!

これなら、クチのまわりをタレまみれ
にすることなく食べることができますね。

ご店主の優しさが満ちている仕事です。


ごちそうさまでした!!




◆店名:濃厚屋
◆住所:群馬県前橋市千代田町4-12-8
ブラッスリーDIO内
◆営業時間:10時~16時
◆電話:090-4845-4488
◆定休日:月曜日 ◆駐車場:近隣コインP利用
◆公式サイト:https://sites.google.com/site/nohkohya/

by mesousa2010 | 2018-05-04 01:07 | 前橋市