焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

ヌーベルオリジン『図形ドーナツ/もつ煮』

a0243720_06555351.jpg
◆店名:ヌーベルオリジン(新生工業会社)
◆住所:群馬県邑楽郡千代田町昭和2-4
※店舗は工場敷地内にあります
◆電話:0276-47-3339
◆営業時間:午前10時~午後3時
◆定休日:土曜、日曜、祝日
◆お持ち帰り専門 ◆駐車場:あり

11月に桐生市で開催された
大型グルメイベント
「北関東三県ウマいもん合戦in桐生」
の会場で出会った絶品のもつ煮図形ドーナツ
を求め、群馬県は千代田町へむかいました。

※価格、メニューなどは
平成27年11月時のものです






※ジョイフル本田 千代田店
からすぐ東側の工場地帯にあります。
車でも数分とかかりません。


a0243720_06560150.jpg
東京都足立区からは
埼玉の122号線でほぼ1直線!!
片道65kmほど、ロードバイクでも手軽な距離。

新生工業株式会社さんの
敷地内に店舗があるということですが・・・

a0243720_07091842.jpg
おおっ!!図形ドーナツ
ののぼりを発見っっ!!


a0243720_07092095.jpg
販売中の看板には、
主なメニューや価格表が。


a0243720_07112970.jpg
右手に、新生工業株式会社さん


a0243720_06560359.jpg
そしてこちらが、
ヌーベルオリジンさん。

新生工業の会長さんが
経営しているドーナツ屋さんです。

新生工業の「新生」が店名の由来。
「新」→ヌーベル(フランス語で新しいの意味)
「生」→オリジン(英語で生まれるの意味)


a0243720_06560654.jpg
おじゃまします!!

お持ち帰りのお店ですので、
受付カウンターのみです。


a0243720_06563605.jpg
◆図形ドーナツ(6個入)520円より
◆ボールドーナツ(300g入)520円より
◆ボールドーナツ(120g入)210円より
◆アンドーナツ(つぶ/こし)130円
◆ウインナーロールドーナツ 130円

ドーナツ生地は全7種類と豊富なのも
魅力的ですね~!!


a0243720_06562741.jpg
◆生クリームサンド150円
◆生クリームサンド(抹茶/チョコ)180円
◆げんこつドーナツ(3個)250円
◆ミニげんこつ(6個)250円
◆チョコボール(5個)210円
◆いちごチョコボール(5個)210円
※生クリーム、チョコ系は冷凍販売なので
常温に戻してからご賞味くださいとのこと


a0243720_06563981.jpg
そしてヌーベルオリジンさん
もうひとつの看板メニュー「もつ煮」

わたしがイベントでこのお店を
強烈に印象づけたのが、このもつ煮でした。


a0243720_06563747.jpg
しかし、
なぜドーナツ屋にもつ煮なのでしょう?


この日は前日に電話予約で図形ドーナツを
注文してご訪問したのですが、
会長さんがお見えになるとのことで
工場内に特別にお招きいただきました。

まずは、アツアツのもつ煮
から召し上がってくださいとのことで
会長さんに会社設立の経緯など
うかがいながら、もつ煮をいただきます!


a0243720_06574763.jpg
「もつ煮」500g入 520円


a0243720_06574948.jpg
要冷蔵です。


a0243720_06580364.jpg
新生工業株式会社

取締役会長 長 常祐(ちょう つねすけ)さん

昭和52年に群馬県大泉町に
金属焼付塗装業の会社として創業し、その後
プリント基板のはんだ付けから組み立て作業
なども業務に加えて会社を経営。

現在は千代田町に本社と工場を移しました。
(明和町にも工場を有しています)


a0243720_07595238.jpg
35歳で起業し、35年が経って古希を
むかえるころ、ご子息とご息女に会社経営を譲り、
以前からやってみたかった
ドーナツ屋を立ち上げることを決意。


a0243720_04445545.jpg
もともと料理が得意で、ひとに
食べてもらうのが大好きという会長。

見せていただいた毎月の記録には
ほぼ毎日、手料理をつくっては
ご家族はもちろん、ドーナツ店のパートスタッフ
さんたちにも大好評!!


a0243720_04453877.jpg
その中でも豚のもつ煮込みは
得意中の得意料理で、地元のイベントや
お祭りなどでも大人気!!


a0243720_04455277.jpg
「長さんのもつ煮がいつでも
食べられたらいいのに~!!」

という熱いファンの要望もあり、
ドーナツ店をメインとしながらも
メニューに加えることにしたのだそうです。


a0243720_06565492.jpg
地産地消にこだわった具だくさん!
豚もつはもちろん群馬県の豚から。
詳しい工程については割愛しますが、
通常のもつ煮に比べると、大変時間と手間が
かかっていることがうかがえます。


a0243720_06573459.jpg
うんめぇっっ!!

とろけるような柔らかさ!
良質な豚の旨味はもちろんですが、
たっぷりの野菜の甘みも染みこんで
筆舌につくしがたい美味しさです。

もつ特有の臭みなど微塵もありません。
お箸がとまらなくなっちゃう!


a0243720_06573599.jpg
こんにゃくも、もちろん群馬県産!
ひとつひとつ手でちぎることで
食感のよさと味の染み方が
格段によくなります。

手間と時間をかけて愛情を注ぐ
ことこそが、美味しさの秘訣とおっしゃる会長。


a0243720_06574274.jpg
薬味にネギと七味を少しふっても
また美味しいですね!!

嗚呼、白いごはんが欲しい!!(笑)

ぶたのもつ煮込みが好物の方は
もちろん、もつが苦手というかたこそ
ぜひ召し上がっていただきたいですね。


それでは、図形ドーナツに話を移します。



a0243720_06581336.jpg
図形ドーナツ(6個セット)520円

味の種類は全7種類
(プレーン、シュガー、シナモン、
レーズン、ヨーグルト、プレミアム、抹茶)

今回はシュガーを購入しました。


a0243720_06581551.jpg
ところで、図形ドーナツってなんぞや?


a0243720_06582003.jpg
三角、四角、五角、六角、丸、星
の計6種類

新潟県燕三条の会社に依頼した
特注の金型で、
ひとつひとつ手作りのドーナツたち。


a0243720_06582331.jpg
まず手にもってみると、
全くあぶらっこくなくてサラサラ
食べてみると、ふわ~っとクチ溶け
のよいやさしい食感です。

生地の素になる小麦粉は群馬県の製粉メーカーから
群馬県産の物のみ仕入れています。

また、ドーナツの種類によって生地も
使い分けがされています。

ドーナツ本体の甘さは控えめで、シュガーパウダーも
ほんのりした甘さを演出するにとどめています。
ペロっと1個食べきることができるライト感!!


a0243720_04450897.jpg
食べ終わったあとの指を見ても、
全然あぶらがついてない!!
ゆえに、ドーナツ特有の脂っぽい
ギトギト感がないのも特徴です。

もう1個、もう1個と自然と手が伸びちゃう
このあとひき感、クセになりそうです。

このドーナツ生地の研究に
およそ1年を費やしたという会長。
ようやく納得のいくものが出来て、
ドーナツ店を開業したのが
平成25年3月のことだそうです。


a0243720_06580679.jpg
他にもさまざまなドーナツのタイプ
があるということで、ご紹介です!!
※市販されていないものも含みます


a0243720_06583716.jpg
ボールドーナツ(ノーマル)

ひとくちサイズで食べやすく
たまごの香りと小麦粉の香り
のよさが一番に感じられます。


a0243720_06583844.jpg
ボールドーナツ(レモン)

レモンを一旦、手作りジャムにして
それをドーナツ生地に練りこむという
とても手間のかかった一品。

さわやかなレモンの香りと
ささやかながらも奥深い甘さが
サクサクした生地とあいまって
実に美味しいボールドーナツです。


a0243720_06583626.jpg
わたしのおススメは、この
げんこつドーナツです。

げんこつドーナツといえば、
その大きなサイズもあいまって
1個食べると脂っこくて胃もたれする
ことも多いのですが・・・


a0243720_08463220.jpg
ヌーベルオリジンさんの
げんこつドーナツは段違い!!

サクっとした生地表面と、
内部はとってもかる~~い食感!!

あまりの美味しさに
一気に食べつくしてしまいました(笑)


a0243720_06584042.jpg
ミックスベリー


a0243720_06584109.jpg
さまざまなベリー系ドライフルーツ
が生地に練りこまれています。

ひとくち食べるごとに、
凝縮されたドライフルーツの甘み
と香りがドーナツの味を変化させる
が特徴ですね。


a0243720_08463405.jpg
スティックドーナツ

この大きさと太さでなんと130円!!
スティックドーナツはサクサク感
がシリーズ中でも特に秀でていて
スナック感覚で食べられちゃう~!!

これまた、2本あった試食分を一気食い!!

そのほか、原材料に卵をつかわない
ヨーグルト生地などもありますよ。

会長が目指した
「1つ食べたら、また1つ食べたくなる
というドーナツが、見事にあらわれている
味わいでした。

またひとつ、またひとつ・・・と
いただいてるうちに、気づいたら
試食のお皿の半分以上を食べてました(汗)

摂取カロリーはこの際
気にしないことにしましょう(笑)

ごちそうさまでした!!!


a0243720_09333847.jpg
千代田町にウマいドーナツあり!!




a0243720_07330546.jpg
ちなみに、佐野市のサッカーチーム
ラゼーレのスポンサードもしてるそうです。

以上、千代田町のドーナツ製造・販売
「ヌーベルオリジン」さんのレポートでした。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/21915127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2015-12-11 09:48 | 館林市/明和町/千代田町/板倉町 | Trackback | Comments(0)