焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

みますや【赤岩城最中/草もち/どら焼/柏もち】

a0243720_19582296.jpg
◆店名:みますや
◆住所:群馬県邑楽郡千代田町赤岩1179-10
◆電話:0276-86-2083
◆営業時間9:00~18:00
◆定休日:月曜日、日曜午後 ◆駐車場:1台

今回はブログ記事としては初めて?

群馬県の東部に位置します、
邑楽郡の千代田町(ちよだまち)




a0243720_19584934.jpg
千代田町役場
にやってまいりました。

グルメ情報のパンフレット
でもあったらいいな~。


a0243720_19591103.jpg
利根川に新しい
橋をかけるための建設促進大会。
そういえば千代田町って
最寄の橋が遠くて南北の行き来が
しづらいエリアだとは前から思ってました。

なるほど、こうした地域の動き
があったんですね~。


a0243720_19592172.jpg
千代田町のマスコット
みどりちゃん

この利根川を行き来するための
渡し舟こと
「赤岩の渡し」のイラストですね。

千代田町にも渡し舟があった
ことを知った瞬間でした。


a0243720_20022183.jpg
みどりちゃん、
こんな感じの妖精です。


a0243720_19593146.jpg
早速、役場の窓口に
問い合わせてみましたが、
千代田町のグルメマップ的な
ものはないようです。

みどりちゃんグッズ
も販売されていないか確認しましたが
これもイベント用に配布する
だけで、普段販売はされていないとのこと。


a0243720_19593569.jpg
う~~ん、仕方ない。
このプレミアム商品券の
加盟店から何かグルメ情報を
探してみましょうか。


a0243720_19594358.jpg
焼きまんじゅうは
とりあえずのところ
皆無なのは事前に調べ済みです。

和菓子、和菓子が食べたいな。

「みますや」さん。
昔ながらの和菓子店として
このエリアの筆頭だそうな。


a0243720_19595134.jpg
いってみましょう。



a0243720_20000002.jpg
綺麗な花壇・・・・ん??



a0243720_20000980.jpg
なんか落ちてる


a0243720_20001483.jpg
あら!みどりちゃん


a0243720_20002704.jpg
紙の丸い筒みたいだけど


a0243720_20003238.jpg
何に使うものなのか
全然わかりません。

かと言って、これを持って
役場の受付に確認しにいくのも
変態な気がして持っていけない(汗)

そっと、元の花壇のところに
戻すのでありました。


a0243720_20023960.jpg
みますやさんに到着。





a0243720_20024902.jpg
お店のご夫婦らしき
お二人が、脚立を立てて
高所で作業しています。


a0243720_20025947.jpg
おや!?つばめの巣だ。

重さで落っこちてしまった
らしく、お店の旦那さんが
補修作業をしていたようです。


a0243720_20034137.jpg
おじゃまします~


a0243720_20035179.jpg
わ~ぉ!!和菓子がいっぱいだ!!
みたらしだんご70円、安い!!


a0243720_20035633.jpg
全体的にお求めやすいお値段。
贈答用の化粧箱入りもあります。



a0243720_20031795.jpg
昨年の東毛グルメグランプリ
のスイーツ部門、高校生の
得票数を一番にあつめた
高校生の部の賞を獲得されたようです。


a0243720_20033644.jpg
草もち、最中がイチオシの模様

現在のご店主で3代目となる
和菓子屋「みますや」さん。

おかみさんにお聞きすると、
昔はこのあたりも宿場町として栄えて
いたそうで、川魚を提供する飲食店
も数多くにぎわっていたのだとか。

役場の入り口でポスターで見た
利根川にかける新しい橋の運動も
長年続いてきたそうで、
どうやら近いうちに橋の着工へ向かうとのこと。


これで熊谷市北部ともつながって
もっと物流も人の行き来も盛んに
なってくれるといいですね。

a0243720_20041815.jpg
さて、購入させていただきました
のはこれら4点です。

飲食できるスペースはありません
ので、持ち帰ったものを撮影。


a0243720_20043073.jpg
赤岩城最中130円


a0243720_20043592.jpg
シンプルで誠実な最中

あんこが美味しい!


a0243720_20044126.jpg
草もち120円

自分のあとにきた常連さんが
10個まとめ買いしてた
ので、思わずつられてわたしも。


a0243720_20044709.jpg
うまいっっ!!
めっちゃくちゃ柔らかい餅!
よもぎの香り、こしあんの
美味しさもトップクラスです。

あ~、これは一度食べたら
何度も足を運ぶのがわかります。


a0243720_20050882.jpg
かしわ餅120円

時期のものですね!


a0243720_20051409.jpg
こちらも
実に丁寧な仕事が光ります。
美味しいなぁ。


a0243720_20045251.jpg
どら焼100円


a0243720_20045763.jpg
上品な甘さで
毎日でも食べられそうな
気取らないモノづくりが
よく現れているお菓子です。

ごちそうさまでした!!

変り種系やインパクトのある
和菓子ではなく、昔から
あるものを昔ながらのつくりかた
で誠実に堅実につくりつづける
和菓子職人の味、堪能させていただきました。



a0243720_20054452.jpg
和菓子4種類ほど
購入させていただき、お店をたちました。

せっかくなので、利根川を運行
している赤岩の渡しをみてみましょう。


a0243720_20055489.jpg
利根川新橋を架ける市民の会
こうした運動をすすめる集まり
があるのですね。


a0243720_20060378.jpg
さて、利根川です。


a0243720_20061357.jpg
自転車ものせられるのかな?


a0243720_20061869.jpg
おじゃまします


a0243720_20062319.jpg
お留守です


a0243720_20063048.jpg
群馬県出身のお笑いコンビ
アンカンミンカンのおふたり
の写真が貼られてました。


a0243720_20065010.jpg
社会見学中?
小学生グループに混じるのは
恥ずかしいですが、この際しかたない。


a0243720_20065787.jpg
赤岩の渡し到着!!
小学生のみんなのテンション
がすごいです(笑)


a0243720_20070524.jpg
自転車も問題なくのせて
いただけました。


a0243720_20072032.jpg
宜しくお願いします!

ん?左に何か貼られてる。


a0243720_20082619.jpg
ラジオ番組のチラシ
か何かのようですね。
よく見ると、飲食店の情報が。

お食事処あぜみち
独自開発の千代田饂飩(うどん)
でつくられる、カルボナーラ風の
【かるわなーら】などなど

今度いってみよう。



a0243720_20073105.jpg
キャーキャー
楽しんでる小学生のみなさん。

ここで完全に浮いてる
ロードバイク姿のオッサンはわたし。

女の子「お兄さ~ん、何さ~い?」

唐突な質問にびっくりしつつも
「お兄さん」という気遣いが出来る
すばらしさ。親御さんや学校の教育
が良い証拠ですな。


a0243720_20075250.jpg
わたし「さんじゅうごさ~い」

送られてきた声のトーンと
語調にあわせてこちらも35歳と返さざる
を得ない悲しさ(笑)

予想年齢はみんな小学2~3年生かな?
年齢は4倍近い開き、改めてせつない(笑)


間髪いれず、
女の子「わか~~い!!」

なんという嬉しいこと
言ってくれるのこの子は~~
おべっかだとしても、これを
即言ってもらえるなんて
オジサン嬉しいです。


女の子「うちのパパとママとおなじとしだ~~!」


a0243720_20074490.jpg
渡し舟のスタッフさんと
わたし、大爆笑!!


a0243720_20090250.jpg
すてきなオチまで付けてくれる。
すばらしいぞ、千代田町の小学生。


a0243720_20091617.jpg
渡し舟のスタッフさんに
ありがとうございました。
みんな先生に言われる前に
ちゃんとお礼をいってから降ります。


a0243720_20092595.jpg
対岸で待っていた別クラスの
児童たちが交代で乗船していきました。

そして先ほどの女の子が
「お兄さん、気をつけてね~!」と
笑顔でぶんぶん手を振ってくれました。



a0243720_20094005.jpg
土手をあがると、すぐに
利根川自転車道です。

やや向かい風はありますが、
このあとテンションノリノリで
走れたのは言うまでもありません。

得るものが多く、
とても充実した千代田町の旅路でした。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/21291993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2015-05-30 22:02 | 館林市/明和町/千代田町/板倉町 | Trackback | Comments(0)