焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

道の駅甘楽『かんらちゃんグッズ/調理済み焼きまんじゅう』

a0243720_06403547.jpg
★道の駅甘楽
◆住所: 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡444-1 
◆電話: 0274-74-5445
◆営業時間:特産品売店コーナー9時~18時(3月~9月は9時~19時)
レストラン:11時30分~17時
情報コーナー:9時~18時(3月~9月は午前9時~19時)

◆かんらちゃんグッズ各種、焼きまんじゅう(調理済み)&土産用
各種まんじゅう類、地元野菜、下仁田こんにゃく&ねぎ

群馬旅の中で、ご当地キャラクターのグッズ関連
も一緒に見て回るのがひとつの楽しみです。

というわけで、甘楽町役場の担当者さまに
甘楽町キャラクター『かんらちゃん』のグッズ関連
をお聞きしたところ、道の駅で中心に販売されて
いるとのお話。早速うかがってみました。







a0243720_06421082.jpg
群馬県の道の駅もいろいろと巡りましたが、
甘楽町は初めて訪れます。かんらちゃんグッズも
気になりますが、農家の方や近隣の商店さんの
手作りお惣菜も楽しみのひとつです。


a0243720_06422633.jpg
嬉しいことに自転車用のラックが!!
スタンドついていないスポーツ系には
大変ありがたい設備です。


a0243720_06441539.jpg
おじゃましまーす!
おぉっ、ここへ立ち寄るまえに直前に訪れた
『甘楽路えちごや』さんの商品がずらり!!
おやき数種、大福などの和菓子。


a0243720_06441962.jpg
えちごやさんの自慢の逸品。
酒まんじゅうもありますね。


a0243720_06442686.jpg
甘楽の里まんじゅう


a0243720_06443350.jpg
ぐんまちゃんがデザインされた
甘楽の里まんじゅう・ぷち


a0243720_06443994.jpg
手作りドーナッツ
こういう素朴なのがまた美味しい
んですよねぇ。


a0243720_06444619.jpg
なんとっ!!!


a0243720_06445248.jpg
まさかの焼きまんじゅう!!
お隣は富岡市の『忠治茶屋・香萬こま』
さんから、調理済みの商品と
自宅で焼いて食べる土産セットが!!


a0243720_06450341.jpg
オリジナルパッケージの贈答用


a0243720_06450988.jpg
パック入りのお持ち帰り用も。


a0243720_06451452.jpg
この調理済みの焼きまんじゅうも
買えると言うのは、とても希少です。


a0243720_06452351.jpg
忠治茶屋・香萬さん独自商品の、
ぷち焼きまんじゅうは他に類を見ません。
数珠つなぎになったひとくちサイズで
とても食べやすくなっています。


a0243720_06453546.jpg
他に気になったものとして、
焼きまんじゅう餅というお菓子もありました。

以前、JR前橋駅の土産物店で買って
食べたことのある商品の大入りパッケージですね。
関連記事:前橋物産館広瀬川『焼きまんじゅう餅』


a0243720_06455186.jpg
甘楽町の人気菓子店『こまつや』さんの
チーズやきもちも発見しました!!
西上州はやきもち、おやきの類が販売されて
いる直売所や商店が多いイメージですが、
やはり道の駅甘楽にもありますね!

関連記事:甘楽菓子工房こまつや『アイス武流冷/チーズやきもち』


a0243720_06460661.jpg
ありました~っ!
かんらちゃんグッズコーナーです。
缶バッジ100円 絵柄は1種類だけでした。


a0243720_06461106.jpg
シール100円(4枚入り)


a0243720_06462154.jpg
かんらちゃんソフトサブレ500円
※製造:甘楽菓子工房こまつや


a0243720_06462860.jpg
かんらちゃんだるま(小1500円/大8000円)


a0243720_06464181.jpg
かんらちゃんボールペン
かんらちゃんシャープペン


a0243720_06464948.jpg
かんらちゃんキーホルダー



a0243720_06470328.jpg
んん??
よくみると、かんらちゃんの左隣に
桜色の着物をきているキャラクターが。


a0243720_06470961.jpg
さくら姫!?
はじめて知りました。
ご当地萌えキャラみたいな枠でしょうか?


a0243720_06471507.jpg
フードコートは
ハイキングか何かの団体さんでいっぱい。


a0243720_06455705.jpg
ご当地名物・桃太郎弁当??

お米ともち米ともちきびを炊き上げた
まぜご飯のようですね。


a0243720_06472018.jpg
そのごはんを盛り付けた
桃太郎弁当各種が500円前後で販売されてます。

また、このフードコートでは
桃太郎定食?みたいなお食事メニューも
ありました。せっかくだから食べていけばと
思ったのですが、わりと混みはじめたころあい
だったので、時間も余裕ないので次回持ち越し。

そのほか、農産物も豊富にそろっていて、
お隣の下仁田こんにゃくやネギなども
ここで購入することができるようです。


さてさて、かんらちゃんグッズの確認もとれたし
調理すみの焼きまんじゅうも販売されている
という珍しい売り場もわかりました。

これより、ランチを食べに下仁田町へ向かいます。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/20605331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2014-12-29 13:18 | 富岡市/安中市/下仁田/南牧村/甘楽 | Trackback | Comments(0)