焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

キノピーグッズをさがすの巻【桐生市マスコット・キノピー】

a0243720_14082539.jpg
桐生市のマスコットキャラクターこと
『キノピー』のグッズ関連に動きがないか、
桐生市内をぶらり旅してきました。






a0243720_14192138.jpg
桐生市のマスコット・キノピー

のこぎり屋根の特徴的な建物
が歴史的な情緒を残す町桐生市。

その建物をモチーフとしたあたまが
イメージ深いキノピーくん。


a0243720_14195820.jpg
過去にブログ記事として書かせて頂いた
こともありますが、キノピーグッズを求めて
桐生市をあちこち散策したことがありました。

関連記事:桐生観光物産館わたらせ


a0243720_14200266.jpg
JR桐生駅の中にある、物産館がメイン
になっていると思っていたのですが、いろいろと
聞いて回ってみたところ、キノピーグッズを
製作している会社はいくつもあるそうです。

この物産館では、タオルやブックカバー、巾着など
が常に販売されています。

私がほしいのは、もう少し大きめで
カバンからぶら下げられるようなアイテムです。


a0243720_14192521.jpg
キノピーストラップ500円(2011年販売当時)
すでに所持してはいるのですが、
何かこうした立体的なアイテムがほかに
ないものかと、聞き込みしてみます。



a0243720_14085769.jpg
すると、物産館の職員さんから
桐生市役所の地下1階の売店に
文房具や大きなマグネットがあるとの情報が。
早速、桐生市役所の地下へ。


a0243720_14090466.jpg
・・・と、ここでなんというタイミングか
このヤマザキショップが訪れたこの日に
閉店というショッキングなハプニング!!(泣)

店員さんにお聞きしたところ、
この売店は違う会社が引き継ぐそうでして
その際に、再びキノピーグッズを販売する
可能性がありますよ~!との嬉しい情報が。

ここにお伺いしたのは11月末でしたが、
もう新たな売店はオープンしてるんでしょう
かね?また機会をみてうかがいたいと思います。


a0243720_14092266.jpg
んで、気を取り直して次に向かったのは
桐生市役所のすぐお隣にある
『桐生地域地場産業振興センター』
住所:群馬県桐生市織姫町2−5
電話:0277-46-1101


a0243720_14105627.jpg
桐生市ならではの産業をいかした
商品が一堂に集まったショップです。
市役所の地下に続いて、こちらも
初めて訪れます。


a0243720_14093363.jpg
早速、ほかで見たことのない
商品がいくつかありました。


a0243720_14094160.jpg
写真左の立体的なマグネットクリップ。
これはなかなか良いですね。
iPhoneのケースも柄がいくつかあるようです。


a0243720_14094544.jpg
置くのレジカウンターにもさらに
iPhoneケースがいろいろと。


a0243720_14095066.jpg
わたしのスマートフォンでは
使えないものばかりで残念です。


a0243720_14095668.jpg
ともかく、iPhone5用は実に充実
しているということはわかりました。

このほかに、ボールペンがあるとの
情報もいただいたのですが現在は生産されて
いないそうです。ううーーむ残念。


a0243720_14372653.jpg
ちなみに、一番人気が高かったキノピーストラップ
は、現在は販売が終了しています。

写真左が一般販売されていたもので、
右の桐生八木節のはっぴを着ているバージョン
は、桐生ファンクラブの会員になると
入会特典として配られた年があったとか。
つまりは非売品になります。

平成26年度は調べたところ、キノピーバンダナ
だそうですよ。


ちなみに、正確な日時はわかっていませんが
好評だったキノピーストラップの再販
決定したという嬉しい情報を、とある
お世話になっている方からお聞きする
ことができました。

詳細がわかり次第、当ブログでも
あらためて記事にさせていただく予定です。


ここまで調べたところ、
キノピーグッズか購入できるのは

★桐生観光物産館わたらせ
★桐生市役所地下1階の売店
★桐生地域地場産振興センター

の3ヶ所が主だった場所みたいです。


そういえば、桐生市内の観光案内所
でもう一軒あった気がするなぁ~~

あそこのお姉さんに情報を得られない
かたずねてみよう!!というわけで、


a0243720_14472250.jpg
※画像はグーグルMAPから拝借しました

以前、桐生名物の花ぱん情報などを
たずねに行ったことのある、
『伝健まちなか交流館』へ

住所: 群馬県桐生市本町1丁目7−7


ちょうど閉館時間のタイミングだったようで、
ションボリしていたところ、出てきた職員さんが
わたしの顔を覚えていてくださりました!(嬉)

職員さん「ちょうどいいモノがありますよ!
ちょっと待っててくださいね」



a0243720_14111248.jpg
なんとキノピーシールセットを
いただきました!!

歓喜っ!!!
ありがとうございます!!
ありがとうございます!!


a0243720_14110590.jpg
わたしが桐生グルメめぐりをしていた
事まで覚えていてくださったようで、
ウマいもんMAPというグルメマップも
手渡してくださいました。


a0243720_14111784.jpg
結構な頻度で桐生市は昨年も今年も訪れて
いますが、このMAPは初めてみます。

桐生市ならではの飲食店やずらり!!
桐生ソースカツ丼、桐生ひもかわうどん、
子供洋食、桐生花ぱんなどなど
桐生市ならではのグルメが盛りだくさん!

これは桐生市を散策するうえで
もっておきたい地図ナンバーワンですね。


a0243720_14112324.jpg
さて、子供洋食を食べにうかがった
武正米店さんのあとにやってきましたのは、
東武鉄道・新桐生駅です。

なんでも、ここの売店にもキノピーグッズ
を見たことがあると、市役所の受付の
お姉さんから情報をいただきました。


a0243720_14113614.jpg
お手洗いに行って帰ってきたところ
ちょうどバスがとまっていました。
おや!?よくみると側面にキノピーが。


a0243720_14114066.jpg

a0243720_14114490.jpg
まさに地元キャラクターとして
貢献していますね。


a0243720_14115068.jpg
んで、駅改札の手前に
ある、待合室&売店へ。


a0243720_14115415.jpg
キノピークッキー発見っ!!
ほかにグッズはなかったですが、
キノピーの食品は初めて目にしました。


a0243720_14115894.jpg
キノピークッキー(価格忘れましたすみません)
製造元・NPO法人はたおと


a0243720_14120255.jpg
顔は3種類ほどあるそうですが、
ウインク顔と、眠り顔と、泣き顔?の3種。
今回はウインク顔をチョイス。


a0243720_14120690.jpg
さくさくとして軽いくちあたり
のオーソドックスなバタークッキーでした。
ごちそうさまです。

以上、桐生市内でキノピーグッズを販売している
お店めぐりのブラリ旅でした。


ちなみにこの翌週、こんなキノピーグッズ探し
の旅路が幸せを呼び込んだのかわかりませんが、
めちゃくちゃ嬉しいイベントに
出会えることとなります。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/20539789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2014-12-17 15:03 | 桐生市/みどり市 | Trackback | Comments(0)