焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

第三回ぐんまの山村フェアin東京(2014年)

a0243720_06324946.jpg
第三回 ぐんまの山村フェア(2014年)
◆開催場所:東京区制会館   ◆日時:10月16日
◆主催:ぐんまの山村・都市交流事業実行委員会、群馬県、
公益財団法人特別区協議会

◆:出展団体
桐生市、沼田市、神流町、下仁田町、南牧村、中之条町、嬬恋村、
片品村、みなかみ町、アンテナショップ「ぐんまちゃん家」


もう一ヶ月も前のイベントレポートで申し訳ありません。

2012年に初めて開催された、「ぐんまの山村フェアin東京」が、

好評のようで昨年に続き、今年も東京区制会館で開催されました。


関連記事:ぐんまの山村フェアin東京(2012年)






a0243720_06331975.jpg
東京は飯田橋の東京区制会館にやってまいりました。


a0243720_08345914.jpg
ちょうど2年前にもここに訪れ、沼田特産のりんごを食べたり、
ヨーグルトラスクや下仁田のこんにゃく無料配布などを
楽しませていただきました。


a0243720_08334869.jpg
そういや、はじめてまともにぐんまちゃんを単体
で撮影させてもらったのも、ここだったかも。


a0243720_06333898.jpg
ってなわけで、やってまいりました。東京の飯田橋。


a0243720_08351507.jpg
2年前よりもだいぶパワーアップしています。
ちなみに昨年も開催されたそうで、今回で3度目の開催。
毎回ここで開かれるみたくぃです。



a0243720_06335703.jpg
関係者みなさまの開会式が開かれているところ、
ちょっとおじゃまさせていただきました。

なんかのカメラマンと思われたのか、すんなり撮影させて
いただけたのが幸い(笑) 


午前10時になり、各ブースが販売&観光PRを開始しました。
全部で10ヶ所のエリアブースがありますので、
会場表がわから順次観て周ってみましょう。


a0243720_06341664.jpg
まずは、嬬恋村&中之条町

嬬恋村ブースでは、なんといっても特産品のキャベツ(100円)
そして、キャベツにぴったりの手作りドレッシングなどが並びます。

中之条町ブースでは、中之条シュッキー(焼き菓子)、花豆いんげん缶、
北軽井沢レアチーズケーキなどが並びます。


a0243720_06352006.jpg
沼田市&片品村のブース

ちょうど沼田のオータムフェスタ(焼きまんじゅうサミット)に
遠征した翌週というタイミングもあり、市の関係者さまと
ご挨拶させていただく機会もありました。



a0243720_06372569.jpg
沼田の名産といえば代表格のりんご!!



a0243720_06373131.jpg
時期によって採れる品種がいくつかあるそうですが、
今回はシナノゴールドというりんごです。


a0243720_06372064.jpg
シャッキシャキでちょっと歯ごたえがある
わたしが一番好きな、食感先行タイプです。
それでいて、甘さと酸味もほどよく感じられるりんごです。

さっそく大玉のを1個お買い上げ~~っ!!
あとでじっくり味わいます。


a0243720_06373958.jpg
なお、各ブースでお買い物をすると抽選券がもらえます。
これを3枚あつめて(それぞれ違うブースで)1回分の
抽選くじに参加できるのだとか。





a0243720_06353632.jpg
片品村のブース

こちらでは、片品村の農家さん手作りのおまんじゅう各種、
そして必見なのが、無料配布されるという
「尾瀬鍋」というサービス品です。

ちょうどお昼時とあって、大行列でした。
果物ジュースなども合わせて無料配布されており、
片品村ブースは常にひとで溢れています。


a0243720_06384725.jpg
桐生市のブース

野菜やキノコを中心とした物販で、キャラブキなどのお惣菜もありました。

桐生名物の花ぱんがあったらなぁ~~なんて
思ったのですが、市街地の和菓子店などの
出店物はありませんでした。あくまで山村フェアなので
農産物が主役ってことなんでしょうかね?


a0243720_06392570.jpg
ぐんまちゃん家

この飯田橋からわずか数キロとなりの、銀座から出店です。
ぐんまちゃんグッズ各種、そして横川の峠の釜めし販売。



a0243720_06364110.jpg
みなかみ町のブース

たくみの里の飲むヨーグルト、塩ヨーグルトなど。
2年前にここでいただいた、ヨーグルトラスクが美味しかった
ので、再会を期待していましたが残念ながら販売なしです。



a0243720_09034305.jpg
下仁田町のブース

やっぱり下仁田といえば、こんにゃくですよね!!
甘辛いタレがたっぷりの、みそこんにゃく100円。


a0243720_06395771.jpg
下仁田ねぎコロッケ100円

下仁田ネギと、こんにゃくキューブが入った
新食感な揚げたてサクサクホクホクコロッケです!!

椎茸と豚肉の旨味など、下味しっかりついてて
めっちゃくちゃウマイ!!これ、イベント用に販売した
ものなんだそうですが、どこか常時販売していても
おかしくないクオリティの高さでした。また食べたいな。


a0243720_06390190.jpg
南牧村ブース

南牧村の推しである、名物の炭商品はもちろん、
ジャムやしそ関連の商品も充実していました。

そんでもって、ブース前になんかいるぞーっ!!!



a0243720_06405427.jpg
南牧村マスコットの「なんしぃちゃん」です。

南牧村の子供→南子→なんしぃ というネーム由来
性別は女の子で、種族は妖精。生年月日は不明。
身長:74 体重:74 
頭のブルーの髪の毛は、南牧村の3大滝をイメージ。
あたまの花飾りはアカヤシオの花。
体のマークは、南牧村の村章。
手にもってるのは、特産の炭棒。


だいぶ箇条書きですが、なんしぃちゃんデータです。

関連URL:なんもく村マスコットなんしぃちゃん紹介ページ



a0243720_06390772.jpg
神流町(かんなまち)のブース

日本で始めて恐竜の足跡が発見されたことで
有名な町ということもあり、マスコットキャラクターの
サウルスくんグッズや、町の観光スポットである
恐竜センターの恐竜フィギュアなどの物販でした。


a0243720_06411593.jpg
神流町観光大使サウルスくん


a0243720_06412433.jpg
綺麗なグリーンのカラーリングとおおきなクチ。
シンプルな恐竜デザインながらも、瞳の大きさとハイライトが
優しい表情をつくりだしていて、子供ウケも間違い
ないこの井出達。



a0243720_06412827.jpg
頭部の各パーツのバランスが実に絶妙で、どの角度から
見ても可愛らしい表情に見えます。

イメージイラストを忠実に立体化できている
クオリティの高さがうかがえますね。

存在感がハンパないです。
このキャラクターの魅力は、のちに出会うことになる
富岡市の大型イベントで再確認することとなります。



a0243720_06413491.jpg
やっぱりこうしてもらいたくなります(笑)

サウルスくんはしゃがむことも出来るので、
小さなお子様もこうした記念写真が撮れますよ。

このあたりも計算してデザインと設計してるんでしょうね。



a0243720_06434869.jpg
ちなみに神流町のブースでもらった
観光パンフの袋にこんなでっかいタオルが入ってました。
何かのスポーツイベントの景品でしょうか。
ちょうどこのサイズのタオル欲しかったので助かります。



a0243720_06421183.jpg
さて、買ってきた名産の数々を味わいましょう。


a0243720_06422283.jpg
だっこしてぐんまちゃん(1700円税込)

これは、たまたま隣に座っていたぐんまちゃんファン
の女性からお借りしたものです。

なるほど、こういう使い方が出来るのか~~。
これって自分がやってる食べ物撮影に最適じゃないの!
よし、今度これ見つけたらゲットしないと。

たしかぐんまちゃん家で常時販売してたな。


a0243720_06423344.jpg
沼田のりんごとも色味ばっちり。
うむ、やはり使えるぞ!だっこしてぐんまちゃん。


a0243720_06424534.jpg
桐生のキャラブキ、シャキシャキして甘辛い味付けがグッド。
片品村の尾瀬鍋は、舞茸どっさり!豚肉、大根、人参、豆腐、ごぼう
具だくさんすぎて嬉しい悲鳴。お味噌もいいお味です。

これ無料配布って太っ腹ですよ片品村さん。
一般的なグルメ屋台なら400円はするレベル。


a0243720_06430465.jpg
片品村「焼きもち」100円(税込)
生産者:せっつぇば工房(笠原富江)


群馬北部の焼きもちを食べるのは初めてです!!
長野おやきに近い系統でしょうかね、このしっとり食感と
中の具材のバランスは。

甘味噌、辛味噌、なす、など数種類から選べました。



a0243720_06425338.jpg
みなかみ町「たくみの里の飲むヨーグルト」
下仁田町のこんにゃく串、中之条の「北軽井沢チーズケーキ」
このチーズケーキがとろけるウマさです。
単体で食べてもいいんですが、
クラッカーなどに乗せていただきたい気分でした。


a0243720_06425732.jpg
神流町「菓匠 新月屋」の恐竜のたまご

モカクリームがはいった、ダッグワーズ系のお菓子。
どっかでこの店名見たことあるなぁ~~と思ったら、
藤岡市の鬼石でこのお店に立ち寄ったことがあります。
神流町と鬼石に2店舗あったとは。


a0243720_06430181.jpg
神流町「浅日堂」のどら焼き

なんかもっちりした独特の羊羹みたいな食べ応え
のあるあんこがズッシリはいっていました。
このどらやき、ちょっと違うぞ。また食べてみたいですね。

お店のデータ調べてもネットじゃ全然でてきません(汗)
神流町再訪の際は、レポートしてみたいです。




a0243720_06432159.jpg
そんなこんなで食べ歩いて、全部で9枚たまりました。
これで抽選くじが3回も引けますね。


a0243720_06433287.jpg
写真ちゃんと撮ってなかったんですが、
わりばし手作り体験などの、木材加工の教室も開かれてました。

さてさて、抽選くじの結果は?


a0243720_06433733.jpg
9等の鶴サブレー、参加賞2枚(クリアファイルと便箋)
このクリアファイル、草津温泉の湯畑に立つぐんまちゃん
だったんですね。この2週間後に草津温泉に自転車で
行くことになるとは、このときは考えてもいませんでした(笑)


a0243720_06435613.jpg
何度か土産物屋でみたことがある、鶴サブレー


a0243720_06440077.jpg
鶴舞う形の群馬県ですから、鶴(つる)サブレー。


a0243720_06440405.jpg
だいぶゆるい鶴でまんまるフォルムがナイス。
サクサクで美味しゅうございました。



a0243720_06454627.jpg
お昼ちょっと前に、ぐんまちゃん登場!!
会場で出待ちしていたぐんまちゃんファンが一斉に
黄色い声援を送っています。


a0243720_06471543.jpg
2年前にここでぐんまちゃんを見たときと、
もはや次元が違いすぎるほどの人気ぶりですね。


a0243720_06465753.jpg
ほぼ100%女性ファンで取り囲まれてます。
もてもてですね、ぐんまちゃん。



a0243720_06472738.jpg
桐生市のマスコット「キノピー」登場!!!

桐生市の名物でもある、ノコギリ形状な
工場の屋根ををイメージした頭部デザインが魅力的。



a0243720_06484358.jpg
キャラクター認知度としては、ぐんまちゃんは
いわずもがなですが、実はキノピーも凄いんですよ。
ゆるキャラグランプリでは総合113位と高ランクです。


a0243720_06483530.jpg
ぐんまちゃん、キノピーのもちもちしたほっぺをタッチ(笑)



a0243720_06473111.jpg
リュックにつけていた、キノピーぬいぐるみストラップ
をもって撮影させていただきました。


a0243720_06474191.jpg
ストラップと実物、こんなに大きさが違う!!(笑)

と、かまっていただいていたら、隣に
南牧村のなんしぃちゃんがよってきました。



a0243720_06464157.jpg
先述のブースで初めて見たときは、
ちょっと目が怖いと思ったのが正直なところでした。


a0243720_06463811.jpg
動きがちゃんと女の子しているんですね。
だんだんクセになってきました、なんだろうこの新感覚は(笑)


a0243720_06485597.jpg
なんしぃちゃん、キノピーに駆け寄り



a0243720_06485751.jpg
え?なんでしょう、即興ですか?


a0243720_06490123.jpg
あら大胆!!
なんしぃちゃん、なかなか攻めますね。



a0243720_06490535.jpg
桐生市のスタッフさんと2ショット。
ご協力ありがとうございました!!



a0243720_06475006.jpg
神流町のサウルスくんも登場!!


a0243720_06475401.jpg
友好的なもよう。


a0243720_06480172.jpg
記念撮影中。


a0243720_06481165.jpg
ぐんまちゃんも加わり、本日の4キャラ全員そろいました。

キノピー背が高いから、ちょっとしゃがんでみて?
というリクエストが会場から飛んできました。
確かに身長2メートルあるからなぁ、キノピーは。



a0243720_06481508.jpg
おぉっ!!!しゃがんだ!!


a0243720_06482014.jpg
というわけで、違ったフォーメーションで記念撮影中。



a0243720_06482509.jpg
サウルスくん、こっそりかじってます(笑)


a0243720_06483134.jpg
今になってきづきました。
キノピーの、ノコギリ型な屋根に、窓枠が!!
しゃがんでくれたキノピー、意外な撮影チャンスをもらえた瞬間でした。


a0243720_06460867.jpg
なんしぃちゃんから、炭棒を手渡された
キノピー。どうしていいやわからず(笑)

なんしぃちゃん、ネタ振りもできる万能ぶり。


a0243720_06493080.jpg
なんしぃちゃんと、ぐんまちゃん。


a0243720_06493504.jpg
なんしぃちゃん、ここはぐんまちゃんにも炭棒おねがいします。


a0243720_06493903.jpg
というふうにお願いしたわけではないんですが、
さすがなんしぃちゃん、分かってる。


a0243720_06494391.jpg
南牧村の炭棒の授与(笑)



a0243720_06495465.jpg
しっかりグリップを確かめるぐんまちゃん。


a0243720_06495986.jpg
素振りでもするんでしょうか?


a0243720_06500322.jpg
と思ったら、そのまま天にかかげてみる。


a0243720_06500842.jpg
これだけで絵になるぐんまちゃん。

そしてそれをアシストする動きのなんしぃちゃん。
たぶん、即興だったんだと思いますが上手ですね。


a0243720_06501872.jpg
南牧村の炭パウダーをつかった各種グルメもよろしくねっ!!


a0243720_10435579.jpg
関連記事:千歳屋飲食店[辛口炭塩ラーメン/炭ギョーザ]
  


a0243720_10440005.jpg
関連記事:菓匠 信濃屋嘉助[お炭つきまんじゅう]



a0243720_06502866.jpg
ってなわけで、炭棒の返却。
ぐんまちゃん、ありがとうございました。


以上、東京区制会館で行われた
ぐんまの山村フェアin東京2014の模様をお伝えしました。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/20407478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かも at 2014-11-26 08:13 x
いつも
群馬県民も知らない情報満載で
楽しませていただいてます(^^)/


ここのぐんまちゃんが
あまりに可愛いいので
リンクさせていただきました

伊勢崎もんじゃまつりも♪

まるじさんの
群馬のゆるキャラ愛で撮った写真は
ゆるキャラを更に可愛く
魅せてくれます

みんな可愛い♪

Commented by mesousa2010 at 2014-11-26 16:03
>> かもさん

どうもです!!
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。
かもさんのブログにて、リンクでのご紹介
もくださり、ありがとうございます。

お褒めのお言葉!感謝いたします。
群馬県のご当地グルメを広く知っていただきたく
続けている当ブログですが、
群馬県のご当地キャラクターもあわせて
PRしていくことで相乗効果があればと
今年は特にキャラクターイベントへ頻繁
に撮影にでかけています。

ぐんまちゃんも見事グランプリに輝きましたし、
世界遺産登録は4都市も登録されましたし、
2014年は記念すべき年になりましたね~!

もじゃろーは個人的に一番推していきたい
キャラクターなので、今後もブログでは優先的に
ご紹介していきたいと思います。
by mesousa2010 | 2014-11-21 10:47 | 東京都 | Trackback | Comments(2)