焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

千歳屋飲食店『辛口炭塩ラーメン/炭ギョーザ』

a0243720_20033657.jpg
★千歳屋飲食店
◆住所:群馬県甘楽郡南牧村磐戸141  ◆電話:0274-87-2027
◆営業時間:11時30分~14時30分/夜は予約が必要だそうです 要電話!!
◆定休日:水曜日+臨時休業、貸切あり  ◆駐車場あり

◆炭塩ラーメン750円、炭ソース焼きそば500円、炭ギョーザ400円、
親子丼650円、上カツ丼750円、炒飯550円、麻婆ナス丼650円ほか

南牧村の炭をつかったご当地グルメを食べにうかがいました!!
千歳屋飲食店さんです。こちらはランチ営業が主体のようで、夜は
予約がないと利用できないそうなのでご注意ください。

また、定休日は水曜日ですが貸切で利用されることもあるそうです
ので、どうしてもこの日のランチは千歳屋さんじゃなきゃ!!という方は
必ず事前に電話確認をしてくださいとの事です。






黒いラーメンののぼりが目印です!!


a0243720_20040437.jpg
道の駅オアシスなんもくを出て、路沿いに数分。こ・・・この黒いのぼりはまさか?


a0243720_20035945.jpg
やってまいりました。千歳屋飲食店さんです。


a0243720_20041730.jpg
営業時間はわずか3時間のランチタイムのみ。
予約貸切も多いそうで、ご利用予定の方は電話確認をおすすめします。
千歳屋飲食店:0274-87-2027

a0243720_20042472.jpg
定休日は水曜ですが、第四火曜日にお休みが入っていますね。
このように不定休な部分もあるそうなので、遠方から駆けつけるかたは
やはり確認をしてから臨んだほうが無難かと思います。

おじゃまします!!
店内はテーブル席が少々と、大半は小上がりの席になっています。
2階席もあるようですが、予約していたと思われる団体さんが
ぞろぞろと上がっていかれるのを見るに、予約用の席かもですね。


a0243720_20043264.jpg
おじゃましま~す!!
話題の炭メニューがいろいろありますね、焼きそばもあるとは
知らなかった。う~~ん、悩ましいぞ。


a0243720_20043865.jpg
ごはんものも充実。中華もあるなんてステキじゃないですか。


a0243720_20044392.jpg
メニューは以上です。
というわけでわたしが今回チョイスしたのは・・・


a0243720_20044849.jpg
辛口炭塩ラーメン800円 + 炭ギョーザ400円

実際には先にラーメンが到着し、7~8分置いてからギョーザが着弾しました。
このあたりのタイムラグは店内の混雑具合で変化があると思われます。


a0243720_20055472.jpg
いただきま~す!!


a0243720_20045440.jpg
パッと見は、炭をつかった黒い麺が眠っているとは思えないビジュアル。
赤い辛ネギが山頂部にのっているのが、辛口の特徴。


a0243720_20045962.jpg
チャーシューはおおぶりでやわらかくとろけます。


a0243720_20050658.jpg
ほそ麺ちぢれ系の真っ黒な麺が飛び出してきましたっ!!
さすがにこれはインパクトが大きいですね~~。そしていただいてみますと、
炭だからといってクセがあるような事はなく、普通にラーメンを食べている
のと大差はないと思います。茹で加減は標準からやや柔らかめでしょうか。

スープがしっかり辛いですね!辛党には嬉しい。


a0243720_20051219.jpg
味たま、インゲンなどもいいお味ですこと。
味たまをすすりながらスープがちょっと器官に入ってしまったのですが、
メッチャクチャ辛いです!!ラー油系が実に効いてる辛さですね。
いい汗かけますよ。


a0243720_20052196.jpg
炭ギョーザ400円

これが菓子工房「こまつや」のスタッフさん達がみなさん激オシしてくださった
ギョーザでございますな。真っ黒いギョーザなんて初体験ですよ。


a0243720_20052681.jpg
ウマ~~~ッッ!!!これ本気ウマです!!

いやもう、かぶりついた瞬間から皮がサクパリっとしつつ、生地はもっちもち
した弾力に富んだ生地が待っていました。そして飛び出る中の肉汁が熱い!!
ちょっとヤケドするくらいにアツアツなのは嬉しい部分です。

なにもつけなくても、そのままで餡に下味がついており美味しいです。

見た目インパクト寄りなギョーザかと思いきや、これは完全に職人の味。



a0243720_20053403.jpg
辛口塩ラーメンのスープにもよく合うなぁ。


a0243720_20054083.jpg
そして麺で追っかけるっ!!ああ幸せなり。


ごちそうさまでした~~っ!!!
すばらしき炭ラーメン&炭ギョーザの競演でございました。

さて、ランチが終わったら甘いものが食べたくなりますよね??
というわけで、南牧村イチの老舗和菓子店で、炭をつかったお菓子を
いただいて参りましょうか~~。甘いものは別バラですぞ。

信濃屋嘉助 『お炭つきまんじゅう/嘉助ロール/ひとぼし』 に続きます



トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/20315276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 通りすがりのそよかぜ at 2015-01-08 21:25 x
これはほんとうまそうですね。
写真もすごく綺麗にとれています。
行ってみたいなー
Commented by mesousa2010 at 2015-01-09 09:05
>> 通りすがりのそよかぜさん
コメントありがとうございます!!
お褒めいただき光栄です!
当初は珍しいだけの食べ物かと思って
味は期待していなかったのですが、
ラーメンも餃子も、中華としての基本レベル
が明らかに高く、味も抜群でした。
それでいて気取らない町の中華屋さんという
たたずまいで、近所にあったら通っちゃうこと
間違いないお店でした。

もし南牧村へおでかけのさいは
是非に召し上がってみてください。
餃子は早期売り切れの場合もあるそうで
前日に電話しておくと安心です。
by mesousa2010 | 2014-10-23 20:38 | 富岡市/安中市/下仁田/南牧村/甘楽 | Trackback | Comments(2)