焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

沼田市オータムフェスタvol.3~焼きまんじゅうサミット編~

a0243720_14450451.jpg
★沼田市秋の大感謝祭 オータムフェスタvol.3 ~焼きまんじゅうサミット編~
◆開催日時:10月11日(土)・12日(日)  10時~16時(開会式9時30分)
◆場所:沼田公園野球場グラウンド  ◆最寄り駅:JR上越線「沼田駅」徒歩10分

◆焼きまんじゅうサミット出店のお店 :ほたかや(沼田市)、東見屋まんじゅう店(沼田市)
大丸屋製菓(沼田市)、助平屋饅頭総本舗(太田市)、若茶屋(高崎市)、
小竹焼饅頭店(渋川市)、美濃屋(みどり市) 順不同 計7店舗

今年もやってまいりました!!沼田市の秋の大感謝祭オータムフェスタ!!
歴史ある産業展示即売会とグルメイベントがひとつになった沼田市で一番大規模な
お祭りとなっており、毎年このお祭りで楽しみなのが、「焼きまんじゅうサミット」です。

今年は県内7店の焼きまんじゅう専門店が集まり、食べ比べができるほか、
好きなお店のおまんじゅうとタレをチョイスして、自分で焼きまんじゅうを焼く
『焼きまんじゅう手焼き体験』なども毎年大人気!!

そしてなんといっても、『巨大焼きまんじゅう切り分け』
合計約24kgで500人前相当の巨大焼きまんじゅうが参加者にふるまわれる
催しが、今イベントの一番の見所となります。

だいぶ簡略化したつもりですが、写真が50枚ほどありまして、
かなり長い記事になるかと思われますが、宜しくお付き合いくださいませ。 m(_ _)m




a0243720_14461770.jpg
おっはようございますっ!!!(興奮気味)
2012年から毎年楽しみにうかがっております、『焼きまんじゅうサミット』
こちらはメインブースになります。

午前9時30分に開会式が行われていたのですが、今回は到着目前で
トラブル発生したために、開会式の9時30分に間に合いませんでした(泣)

ともかく、焼きまんじゅう店をまわっていきましょう~~。

※同時開催で沼田市の飲食店が揚げ物でお店ナンバーワンを競う
『ぬまた揚げ上げフェスティバル』や、産業展示即売会、県外B級グルメ屋台
などなど盛りだくさんな内容なのですが、このブログ記事においては
焼きまんじゅうサミットのみに抜粋してお送りさせていただきます。
後日、そのほかのお祭り内容の記事もアップ予定です。


a0243720_14463686.jpg
写真上:焼きまんじゅうサミットの主導を担う、焼まんじゅう製造販売の『ほたかや』さん
写真下:明治25年創業、沼田市の老舗和菓子店『大丸屋製菓』さん



a0243720_14465264.jpg
写真上:太田市で創業100年近い歴史をもつ『助平屋饅頭総本舗』さん
写真下:東毛グルメグランプリ2012・スイーツ部門優勝 『美濃屋』さん



a0243720_14465900.jpg
写真上:名物!ひとくちサイズのコロ焼きまんじゅう 『若茶屋』さん
※2014年春に『若林堂』→『若茶屋』に店名変更されました

写真下:変わりダネまんじゅうが豊富!移動販売の 『小竹焼饅頭店』さん



a0243720_14480364.jpg
そして、焼きまんじゅう界でも屈指の歴史をもつ文政8年(1825年)創業の
『東見屋まんじゅう店』さんです。※ とうみや と読みます


a0243720_14502863.jpg
さすがは地元主催のお祭り。東見屋さんの
人気は大変なものがあり、常に行列をつくっていました。


a0243720_14481095.jpg
今年の7月に沼田旅をした際に、おうかがいしたばかり。
ご主人と2~3会話させていただき、じっくりと丁寧に焼かれるまんじゅうの
ようすを撮影させていただきました。


a0243720_14481616.jpg
味噌まんじゅう180円

麹の香りがたまりません。古来の製法を守り続ける
味噌まんじゅう(焼きまんじゅうの沼田地方での呼び名)の真骨頂が味わえます。


a0243720_14482370.jpg
京まんじゅう(酒まんじゅう)100円

もっちりとした生地と酸味の豊かな麹発酵由来の味わいが実に上品でございます。



a0243720_14483910.jpg
昨年、現在のご店主がメインをつとめるようになってから
変りダネの焼きまんじゅうがラインナップを彩るようになりました、小竹商店さん。
twitterで相互フォローいただいているお方から、耳寄りな情報を
いただいておりました。かなり変わった焼きまんじゅうがあるとか?


a0243720_14485419.jpg
小竹商店さんの商品一覧です。
チーズカルボナーラ!? お好み焼き味!? 昨年も凄かったんですが、
今年はさらに磨きがかかっているように思えます。
ちなみに普通の焼きまんじゅうは、みそ味がそれに該当する模様。


a0243720_14490951.jpg
販売車の隣では、セイロで蒸したてのおまんじゅうが湯気を立てています!
たまらない香りじゃ~~~!!


a0243720_14491954.jpg
お好み焼き味200円

甘辛いソースに、からしマヨネーズがアクセント!!
青海苔も鰹節もきいていて、これは間違いなくお好み焼きテイスト。
それでいて、もっちりしたおまんじゅうの生地の融合。実にお見事。


a0243720_14492445.jpg
そして限定数が設けられている、この商品!!
まんじゅうバーガー300円です!!!


a0243720_14492945.jpg
バーガーのバンズをまんじゅうに仕立て、ほんのり焼き目
をつけてから、ハンバーグとチーズをサンドしてあります。
ハンバーグにからむデミグラスソースも自家製で、かなり美味しいです。

小竹商店さんは、以前までは渋川市に常設店を構えていましたが、
移動販売オンリーに切り替えたそうで、
道の駅こもち、渋川スカイランド、県北のイベントを中心にまわっているそうです。

なお、渋川市で有名な『小竹焼きまんじゅう総本舗』とは違うお店です。
親戚にあたりますが、饅頭の製法もタレも違うとのことです(両ご店主談)



a0243720_14501104.jpg
午前11時になりました。
焼きまんじゅうサミットのお楽しみのひとつ、手焼き体験が始まりました!!
好きなお店で1本100円の焼いてないまんじゅうを購入し、
好きなお店のタレをつけて食べることができる、貴重な体験コーナー。


a0243720_14495602.jpg
この日は最高気温28℃と夏日のような日差しと気温。
焼き台のそばは離れていても熱波が感じられるほどにアツアツです!
でも、みなさん楽しそうに焼きまんじゅうを楽しんでいますね。


a0243720_14504233.jpg
わたしも早速、体験焼きまんじゅう用の100円まんじゅうをゲット。


a0243720_14504979.jpg
ちょこっと焼き目をつけて、タレを一度塗ってきてからもう一度焼きます。


a0243720_14505502.jpg
大雑把ですみません!
まんじゅう生地は、助平屋さんを1本。若茶屋さんを2本の計3本。
合計7店の味噌ダレを全部塗り分けみました。

欲張りすぎだなぁ(笑)


a0243720_14510691.jpg
そして午後2時、いよいよ本日のメインイベントが近づいてまいりました!!
見てください、この大きな白いおまんじゅう。これが焼く前の巨大焼きまんじゅうです。
1個約8~9kgほどあり、3個1串で500人前相当あるそうです。

この日も早朝からまんじゅうを準備し、まんじゅうの風味を損なわないために、
イベント開始ギリギリまで調整していた、ほたかや社長さん。
お昼前に到着したばかりの巨大焼きまんじゅうは、まさにホカホカでした!!



a0243720_14511770.jpg
新聞社から取材を受けるほたかや社長さん。
今年は5社ほどの新聞社がこの焼きまんじゅうサミットのイベントに
駆けつけ、次々に取材が行われていました。


a0243720_14512798.jpg
とんでもない迫力っ!!そしてこの場所にいても香る、
麹の甘酸っぱいいいにおい~~(嬉涙)


a0243720_14533541.jpg
慎重に慎重に、巨大串をまんじゅうに差し込んでいきます。
今回で7回目となる、巨大焼きまんじゅうですが、社長さんの
手さばきはお見事でした!!これだけのサイズでありながら、しっかり
中央をとらえて3個が串刺しに準備されました。


a0243720_14540184.jpg
沼田市の鮎料理・鮎加工食品の『合名会社トモヱ』の社長さんがイベント進行を務めます。


a0243720_14540779.jpg
社長さんの毒舌トークがまた面白いんです!!愛のある失礼なツッコミと
イジリ方で、毎度笑わせていただいてます(笑)


a0243720_14542339.jpg
串にささった巨大焼きまんじゅうが、男手6名の手で運ばれていきます。

今回の巨大焼きまんじゅう切り分けは、味噌をぬる役に
特別ゲストが呼ばれるのだそうです!!え??誰なんですかね?

・・・・と、ここで遠くから子供たちの騒ぎ声が聴こえてきました。



a0243720_14544482.jpg
群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」登場!!
ギャラリーが一斉に沸きます!!さすがは群馬県のアイドルです。


a0243720_14545955.jpg
焼きまんじゅうテントにやってくると、カメラのフラッシュの嵐っ!!!
会場のボルテージを一気に引き上げてしまう、その人気ぶりは圧巻。

今回は、ぐんまちゃんを筆頭に、沼田市のご当地キャラクターも
一緒になって巨大焼きまんじゅうに味噌ダレを塗ってもらうという
パフォーマンスが行われるようです!!!

今年はゆるキャラグランプリで1位を獲得するべく、
県も自治体も有志団体も一丸となってぐんまちゃんをPRしているだけ
ありますね~~。この沼田市のイベントでも、ぐんまちゃんは大人気です。


a0243720_14550849.jpg
沼田市の新キャラクター「てんぐちゃん」登場っ!!!※ from 沼田市商工会議所

初めて見たキャラクターです。沼田市といえば天狗のお山として知られる
迦葉山(かしょうざん)の弥勒寺(みろくじ)が有名スポットです。

かなり身長でっかいなぁ、2メートルはゆうにありそうですね。


a0243720_14551449.jpg
昨年に引き続き、今年も焼きまんじゅうサミットに参戦してくれました!
小松姫の登場です。小松姫といえば、かつてこの地域を統治していた
上田藩・真田信之の妻であり、名将・本田忠勝の娘として知られる歴史的人物。

その小松姫をご当地キャラクター化したものです。



a0243720_16592930.jpg
そして最後に登場しましたのは、沼田市の森林文化都市キャラクター「ぬまたんち」
ぬっくん、まっくん、たっくん、3名のうち、今回はたっくんが登場!!

ちなみに森林の妖精だそうです。



a0243720_14552453.jpg
まずは、ほたかや社長さんをはじめとした運営スタッフの皆さんで
巨大焼きまんじゅうを焼いていきます。


a0243720_14553248.jpg
合計24kg以上もある、巨大な焼きまんじゅう。


a0243720_14553693.jpg
まずは表面に焼き色がつきはじめました。ここで一度ひっくり返します。


a0243720_14554026.jpg
まだまだ焼き始めって感じですね。これからじっくり焼かれていきます。


a0243720_14560553.jpg
ほたかや社長さんがアシストしつつ、この日の巨大焼きまんじゅう切り分け
の長蛇の列に一番最初に並んでいた男の子が、味噌ダレを塗りますっ!!


a0243720_14561189.jpg
見守るぐんまちゃん


a0243720_14562374.jpg
そういえば、ぐんまちゃんの好物は焼きまんじゅうでしたね。


a0243720_14561768.jpg
そいやっ!!


a0243720_14563483.jpg
さぁ!!お次はぐんまちゃんの番ですよ~~っ!!!
ぐんまちゃんが出演するイベントは数あれど、巨大焼きまんじゅう
に巨大な刷毛で味噌ダレを塗るという役はかつて無かったと思われます。

会場の声援がさらにヒートアップしています!!


a0243720_14563987.jpg
ぐんまちゃん、慎重に刷毛を受け取りました。


a0243720_14571548.jpg
いざっっ!!!


a0243720_14572471.jpg
味噌ダレをぬりぬり~~っ!!!
※塗りながらも、しっかりカメラを向けているお客さんの方向を確認してポーズ!
こりゃプロだわ。


a0243720_14570169.jpg
場所を変えて、味噌ダレぬりぬり!!


a0243720_14572931.jpg
こっちのお客さんにもポーズっ!!!


a0243720_14573697.jpg
ぐんまちゃん、大役おつかれさまでした。


a0243720_14574479.jpg
お次は、てんぐちゃんの番です。テントに入ってくるときに
すでにアタマをつっかえていました(笑) ひときわ大きいですね。


a0243720_14575086.jpg
社長さんがサポートしつつ・・・


a0243720_14575888.jpg
いざっっ!!!


a0243720_14580686.jpg
いい感じにキマっていますね!!


a0243720_14581264.jpg
首が動かせないので、こっちを向けないのが残念ですが
味噌ダレは見事な塗りっぷりでございました!!お疲れ様です、てんぐちゃん。


a0243720_14583650.jpg
そして小松姫の出番がやってきましたよ~!!


a0243720_15000496.jpg
味噌ダレぬりぬりっ!!


a0243720_15004306.jpg
こっちもぬりぬりっ!!


a0243720_15005172.jpg
決めポーズっ!!!


a0243720_15005635.jpg
さすが2年連続でけあって、ちょっと慣れてるようにも感じられます。
姫さま、おつかれさまでした~!!


a0243720_15011296.jpg
ラストはたっくんの登場ですっ!!
・・・・が、たっくんの手では巨大な刷毛を握ることができません(泣)


a0243720_15014748.jpg
進行役の巴社長さんに呼ばれて登場しました!!


a0243720_15014277.jpg
元プロ野球選手の河野博文さんです。

河野氏は、実業家でもあり、この日はグルメイベントに
「げんちゃん餃子」の屋台を出店いたことから、急きょこの場所に呼ばれたようです。


a0243720_15020523.jpg
河野氏とたっくんのコンビで、巨大焼きまんじゅうに味噌ダレを塗ります!!


a0243720_15021047.jpg
さすがは元ピッチャー!!コントロールが違う!!
最初の味噌ダレを塗る地点から、綺麗にどまんなかに巨大刷毛を着地させ
そこから丁寧に味噌ダレを塗っていきます。


a0243720_15021594.jpg
ほたかや社長も納得の出来栄え!!


a0243720_15022064.jpg
たっくんもおつかれさまでしたっ!!
そういえば、ぬっくん、まっくんはこの日はオータムフェスタに来場
していたんですかね??私も一日中、会場内を練り歩いていましたが
ぐんまちゃんを一度見かけたぐらいで、沼田キャラクターには出会えませんでした。


a0243720_15023998.jpg
最後に4キャラクターが全員集合して、会場にお越しの皆さんで記念撮影!!


a0243720_15024485.jpg
あれこれポーズとったり、向き変えたりして撮影タイム。


a0243720_15025122.jpg
ぐんまちゃん、てんぐちゃん、小松姫、たっくん
みなさんイベントをおおいに盛り上げてくれてありがとうございました!!



a0243720_15030081.jpg
さぁ、おまんじゅうもいい具合に色がついてきましたね。


a0243720_15031480.jpg
最後にもう一度ひっくり返します。


a0243720_15031777.jpg
最後のしめは、やはりこのお方でなくては!!
ほたかやの阿部社長さんが、巨大刷毛で味噌ダレをまんべんなく塗ります。
真剣な眼差し!シビレますね!!!


a0243720_15033242.jpg
無事に焼きあがった巨大焼きまんじゅうを慎重に運び出します。


a0243720_15035157.jpg
あっ!!!まんじゅうの皮がポロリ。
きっとお煎餅みたいにカリカリなんでしょうね。・・・・まぁ、その・・・食べたいですけど
さすがにこの場で拾って食べる勇気はございません(笑)


a0243720_15035813.jpg
元あった長テーブルに戻ってきました。


a0243720_15040565.jpg
そしてここから、スタッフの皆さんで切り分けが開始されます。


a0243720_15041157.jpg
う~~ん、たまらない香りだっ!!!
これ抱きかかえて会場から持ち去りたいぐらいですよ(笑)


a0243720_15041888.jpg
社長も自ら包丁で丁寧に切り分けておられます。

う~~ん、もう何百人も長蛇の列をつくっていますね!!さすがに撮影に
時間かけすぎて、今から並んでも食べられないかな?



a0243720_15044578.jpg
あああっっ!!!もう我慢できない、ダメもとで並んじゃおう。


a0243720_15045188.jpg
おそらく400番目あたりに並んだところ、プラパックをいただきました。
どうやら間に合ったようです!!昨年は食べ損ねてしまったんですよね。


a0243720_15050027.jpg
30分ほど並び、そろそろ受け取りの場所までやってきました。


a0243720_15054956.jpg
もうこれ、全部てづかみで一気食いしたい衝動です(コラコラ)


a0243720_15055512.jpg
巴茶屋の若旦那さまに切り分けをピックアップしていただきました。

のちほど、「魚匠巴」さんの鮎料理の屋台の模様も
ブログ記事にてご紹介いたしますので、こちらも是非ご覧くださいませ。


a0243720_17442503.jpg
関連記事:巴茶屋[鮎の釜飯]



a0243720_15060426.jpg
いただきました、巨大焼きまんじゅうの切り分けです。


a0243720_15061090.jpg
ここで登場、MY竹串です!!

焼きまんじゅうの食べ歩きには欠かせないアイテムですよね!?
(とか言いつつ、かばんの中で刺さると痛いから滅多に持ち歩きません(笑)



a0243720_15061636.jpg
超やわらか~っ!!しっと~~りな蒸しパンみたいな食感。
それでいて、麹の香りもふんわりと芳しい、これぞ巨大焼きまんじゅう
ならではのサイズ感による井出達でございます。

ごちそうさまでしたっ!!

ほたかや社長さん、運営スタッフの皆さま、ぐんまちゃんやキャラクターの皆さま
本当に素晴らしいイベントを、今年もありがとうございました。


だいぶ長くなりましたが、ここまでブログを読んでくださったかたへ、
ありがとうございました。

ただいま鋭意編集中の、ぬまた揚げ上げフェスティバルのようすや、
そのほかの展示ブースやグルメ情報は、次のブログ記事にてご紹介させて
いただく予定です。宜しくお願いいたします。

トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/20290735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かも at 2014-10-15 19:24 x
楽しそう~♪ 美味しそう~♪

ぐんまちゃんかわいい!!

たっくんもかわいい!!

その場にいるみたいにワクワクします♪

続編☆楽しみにしてます♪

ぐんまちゃん画像何枚かと
この記事リンクして紹介していいですか?
upしますので問題があったら言って下さい(^^)/

それから この間
例の撮影器材の`立て掛け君´
お渡しするの忘れました(>_<)

大事にお預かりしてま~す(^^)/
Commented by mesousa2010 at 2014-10-16 08:37
>> かもさん
おはようございます!コメントいつもありがとうございます。

お祭りの雰囲気が少しでも感じ取っていただけ
たら幸いでございます。

本当に楽しかったです!!大好きな焼きまんじゅうが
7軒も連ねるお祭りなんて、他では見られません。
どの屋台、出店ブースも活気があって、終了時間まで
の6時間があっという間に感じられるほどでした。

ぐんまちゃん画像、記事リンクありがとうございます。

あっ!!撮影機材のプレートおもいっきり
忘れていました。どうりで何か物足りないと思ったら
そうか・・・それですよ、立て掛け君です!(笑)

しかし、「立て掛け君」、即興でナイスネーミング
をおつけくださいました。

それでは回収までのあいだ、しばらくお厄介に
なると思いますが、宜しくお願いいたします。
by mesousa2010 | 2014-10-15 17:55 | 沼田/利根郡 | Trackback | Comments(2)