焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

やきもち 山ちゃん

a0243720_14592120.jpg
★やきもち 山ちゃん ※2014年5月末、閉店を確認しました


今年4月に、藤岡市の老舗まんじゅう店、長井屋製菓さんにて、近隣の焼きもち(おやき)情報を
お聞きした際、ご店主から神流町(かんなまち)に、やきもちと、おきりこみ(群馬名物)で
有名な、「山ちゃん」というお店があるとうかがいました。

今回の上野村までの旅路で、早朝に通過して場所を確認し、帰りに再び立ち寄ってみることにしました。





a0243720_14595073.jpg
神流町の峠道に突如あらわれる、ふるさとの味とかかれた手書き看板。
この小さな建物で、おばあちゃんが手作りする、やきもちがとにかく美味しいとの評判。

早速うかがってみるも、明らかに営業していない様子。
ただ、ドアが少し開いていて屋内には人の気配が。


a0243720_15001414.jpg

まるじ「ごめんくださ~~い!焼きもちをいただきたいのですが~」

女将さん「ごめんなさいね、もうお店やってないのよ」

ガーーーン!!!(泣)

お店は今年に入って閉店したそうで、諸事情によりこのお店も
取り壊しが決まっているとの悲しいお知らせが。

お店にうかがった経緯をお話したところ、大変喜んで
くださったようで、お茶でも飲んでいきなさいと、
奥のテーブル席にご案内いただきました。 ほどなくして・・・


a0243720_15002080.jpg
!!?
お茶だけでも、とのことでしたが、煮物セットが2皿もお供に。

女将さん「遠慮しないで全部食べていいのよ~、お茶飲んでゆっくりしていきなさい」


片付けなどで忙しい時にうかがってしまったのに、
申し訳ないと思いつつも、ありがたくいただきます。


a0243720_15003224.jpg
塩分控えめな味付けにするよう、お医者さんにいわれて
いるようで、女将さん自身は物足りないという味付けだそうですが
薄味と言っても、しっかりと出汁が染み渡っていて、食材の
煮込み加減も絶妙。歯ごたえをほどよく残した食感で美味です。


a0243720_15004451.jpg
このじゃがいも。とても味が濃いというか、自然の土の香りが
するような濃厚な風味に溢れています。味はきっちり染み込むように
煮込まれているのに、型崩れは一切なくてホクホクした食感。

まるじ「女将さん、これは地元のジャガイモなんですか?」

女将さん「それね、赤じゃがっていうのよ」


うぉぉっ!!赤じゃが(赤いも)キタコレ!!!


朝にうかがった、道の駅上野で従業員さんに教えてもらったばかりの特産じゃがいも。
その赤じゃがを使った、甘辛い味噌を塗って焼く芋串は、かなりの絶品だとか。

まさか、ここで、このタイミングで出会えるとは予想外でした(嬉涙)


a0243720_15005766.jpg
芋串に塗る甘辛い味噌はないけれど、ネギ味噌も美味しいよ!
と、女将さん独自ブレンドのお味噌と地元のネギを合えた一皿まで
ご馳走になりました。

女将さん「あ、ネギ味噌だけじゃ寂しいわね。ちょっと待っててね」


ほどなくして・・・


a0243720_15005121.jpg
女将さん「ネギ味噌には白いごはん。おかわりもあるからね!」


a0243720_15010376.jpg
山ちゃんフルコース!!ここに完成!?

お茶だけいただくつもりが、いつの間にかフルコースになっていました(笑)
ごはんもちょっと固めの炊き具合が、わたしの好みドンピシャ!!


a0243720_15010876.jpg
むぉぉぉぉっっ!!!!しみしみほくほく

お箸が止まりませぬ!
おかしいな、お昼にデカ盛りかき揚げうどん、パン2つ、大福1つ、
いのぶたソースカツ丼を食べたというのに、この食欲はなんだ!?



a0243720_15011211.jpg
ぬぉぉぉぉ~~~っ!!!相性バツグン



a0243720_15011874.jpg

女将さん「気に入ってくれてよかったわ~、おひたしもどうぞ」



a0243720_15012315.jpg
どれもこれも、あまりに美味しすぎて、
ごはんのおかわりを断れるはずもないです(嬉涙)

豪快に食らい尽くす私の姿を、にこにこ顔で眺める女将さん。


すっかりご馳走になり、熱々の緑茶をいただきながら
女将さんとたっぷりと午後のおしゃべりタイムに花を咲かせました。

ご近所の農家さんの野菜や、山の幸にいつも助けてもらっていること。
気の合う奥様同士集まると、朝から晩まで話し込んでも足りないこと。
藤岡からくる巡回のお巡りさんが、家族のように心配して顔をだしてくれること。
これから引っ越す先で、すでにゲートボール友達がたくさん出来たこと。
亡くなった旦那さんが、お切り込み。女将さんがやきもち担当で、
二人三脚でお店を切り盛りしていた頃のこと・・・

さまざまなエピソードを、楽しそうに楽しそうにお話していただきました。


そんなこんなで、お茶も5~6杯飲んでお腹タポンタポン。
気づくと、もう夕方に差し掛かっているところでした!

このあと藤岡市で大切な約束があるため、名残惜しいのですがここで
女将さんとお別れすることとなりました。


a0243720_15020113.jpg
女将さん、美味しいふるさとの味をたっぷりと堪能させて
いただきました。心よりごちそうさまと言わせてください。

いつまでもお元気で!!!



a0243720_21011273.jpg
神流町から元来た道をひたすら戻ります。
ん??なんだろう、このお店。まだ真新しい感じの建物ですね!

入ってみると、小規模なコンビニっぽいような作りで、さまざまな商品が並びます。
どうやら、今年3月にオープンしたばかりの、
買い物弱者対策公設販売所「よってけや」というお店のようです。
なお、焼きもち、おやき、まんじゅうの類はありませんでした。
キンキンに冷えたリポビタンDを購入し、一服。まだまだ藤岡まで30km以上。


a0243720_21005343.jpg
早朝に通り過ぎた、道の駅万葉の里に戻ってきました。
早速、農産物直売所のコーナーをのぞきました。


a0243720_21010546.jpg
道の駅上州おにしの販売所「よってんべぇ」で販売
されていた、やきもち業者さんと同じものを発見。

◆製造者:黒沢万博商店  ◆電話:0274-57-2175
◆住所:群馬県多野郡神流町万場74

そのほかの業者さんは、今のところ出入りないとのことでした。
ゆず味噌がふんだんに効いた焼きもちはメチャクチャ美味しいので、
万葉の里へお立ち寄りの際は、ぜひお試しください。
写真左の3個入りは150円とお手ごろ価格も魅力です。


a0243720_21011804.jpg
道中の個人営業スーパーなどに次々立ち寄るも、
焼きもち、おやきの類は見当たりませんでした。

それにしても、今回の上野村、神流町の食い倒れ旅は大成功!!
まんじゅう系の食べ物はそれほど出会えなかったですが、
ご当地色の強いグルメを堪能できて素晴らしい旅路となりました。

山道、坂道は本当に苦手のはずですが、気持ちよい空気と
BGMは川のせせらぎ、鳥の声という癒しの空間に、
なんだか苦しいと思う事も少なかったように感じました。

また行かねばっ!!西上州の旅路。

by mesousa2010 | 2014-06-05 16:28 | 藤岡市/神流町/上野村