焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]

KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23000059.jpg
★KANSAI宮子町店
◆住所:群馬県伊勢崎市宮子町3422-7  ◆電話: 0270-27-5155
◆営業時間:11時30分~25時  ◆定休日:なし  ◆駐車場あり
◆公式ホームページ

もんじゃ、お好み焼きの専門店KANSAIの宮子町店にやってきました。
名前は関西っぽいですが、群馬県と埼玉北部に展開するチェーン系です。
この店舗は、伊勢崎もんじゃ加盟店のひとつなので、以前から
立ち寄ってみたかったのでした。





KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23005298.jpg
2月にランニングで伊勢崎市内を走り回った日以来でしょうか。
お好み焼きともんじゃのお店、KANSAI宮子町店に到着!!


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23005738.jpg
KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23010766.jpg
伊勢崎もんじゃのイメージキャラクター『もじゃろー』自販機


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23010267.jpg
これ見たさに、雪が残る市内20km弱を一眼レフ担ぎながら
ランニングして周るというアホな旅を楽しんだのが2月の事です(笑)

関連記事:もじゃろー自販機をめぐる旅・前編



KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23011764.jpg
さて、それでは早速もんじゃを食べに・・・ん??


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23012547.jpg
!!?


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23013429.jpg
どっかで見たような船長ですね


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23013919.jpg
何もってんですか!(笑)


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23015306.jpg
こういうノリ、大好きです


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23020059.jpg

!?



KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23020732.jpg
店内には映画グッズやポスターがいっぱい
すぐ隣の建物に映画館の、MOVIX伊勢崎があるけれど、そこと
何か関係があるのかしら~?なぞは深まるばかり。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23023350.jpg
ともかく、もんじゃをいただきましょう。
ベースもんじゃは390円。伊勢崎もんじゃっぽく食べるなら、カレー粉
は外せないからカレー粉追加してっと。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23024131.jpg
KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23025055.jpg
いろいろあって面白いですねぇ


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23025537.jpg
あっ!!伊勢崎もんじゃのメニューもあるじゃないですか。
2年前にKANSAI伊勢崎店を利用したときには、こんなの
見なかったと記憶しております。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23025888.jpg
タッチパネルで注文というスタイル。
「カレーもんじゃ」と、「ちょっと贅沢な伊勢崎もんじゃ(甘辛)」の2つを注文。



KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23030849.jpg
待つ間、通路をうろうろ。ドリンクバーはこんな感じ。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23031455.jpg
かき氷、ソフトクリームも食べ放題。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23033200.jpg
すごい早さで到着しました!!


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23034527.jpg
カレーもんじゃ505円
(揚げ玉、キャベツ、スープ、切りイカ、桜エビ、)+カレー粉


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23035139.jpg
このカレーもんじゃは、正確には伊勢崎もんじゃでは
ないので、キャベツでお堀を作って中に汁を注ぐ焼き方でいきますかねぇ。
※伊勢崎もんじゃは堀をつくらないで焼くのが流儀


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23035808.jpg
えらそーなこと言って、お堀は見事に決壊しました(泣)


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23040361.jpg
味は悪くないのですが、キャベツが機械で千切ったような
超極細なんですねぇ。これは好みが分かれる気がします。
量目は2人前はあると思うので、普通は2人以上で食べるのでしょうか。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23041863.jpg
続いて、ちょっと贅沢な伊勢崎もんじゃ285円
(揚げ玉、キャベツ、スープ、切りイカ、桜エビ)+(カレー粉&イチゴシロップ)

ノーマル伊勢崎もんじゃは、揚げ玉とキャベツとスープのみ


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23042651.jpg
こちらは一人前の量目でしょうね、お椀がが小さいです。
※一緒に写ってるもじゃろーキーホルダーは自作品です


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23043266.jpg
そのままドバーッっと焼く、これが伊勢崎もんじゃ。
寄せ集める手間はありますが、どうせ堀つくっても決壊させちゃう私には
こっちのほうが性に合います。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23043757.jpg
イチゴシロップのおかげで、ちょい赤みが掛かります。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23044264.jpg
カレー粉と、イチゴシロップが混ざり合う複雑な甘辛さ。
カレー粉よりも、イチゴシロップが勝っている感じですね。
甘じょっぱい系が理解できる人でも、なかなか好みが分かれそう。

私は好きなんですが、やっぱりキャベツの食感と甘みが
全然足りないのが残念かなと思うところです。
人件費考えたら、こういうスライスキャベツも仕方ないんでしょうが。


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23050345.jpg
約3人前食べて、こんな金額。

伊勢崎もんじゃ加盟店の「サッちゃんち」、「しんちゃんち」なら
1杯200円前後ですから、駄菓子屋もんじゃには敵わないものの、
レストランスタイルにしてはリーズナブルなのは間違いなし。

関連記事:サッちゃんち [伊勢崎もんじゃ] / しんちゃんち [伊勢崎もんじゃ]


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23051496.jpg
ふ~~っ、食べた食べた!!



KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_04051481.jpg
また来ますよ、船長


KANSAI宮子町店[伊勢崎もんじゃ]_a0243720_23051926.jpg
ごちそうさまでしたもじゃ


日付も変わるような時間帯になっちゃったので市内で一泊。
翌日は朝から、この写真のもじゃろーのゆかりのお店、会社さまを
巡って自転車走らせまーす。


梅田屋 訪問3回目[伝説のカレーサラダ/もんじゃ春巻/特製きんぴら/ラムネ]
に続きます



トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/19803567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2014-05-17 03:48 | 伊勢崎市/玉村町 | Trackback | Comments(0)