焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

牛久大仏のかるめ焼屋台

a0243720_00272966.jpg
★牛久大仏のかるめ焼屋台
◆住所:茨城県牛久市久野町2083  ◆電話:029-889-2931
◆屋台は週末の土日のみ営業  ◆かるめ焼200円 ※3個500円 
◆牛久大仏の公式ホームページ









a0243720_00281011.jpg
牛久大仏には2008年頃からでしょうか、ちょくちょく通っています。
全長120メートルという国内1位の大きな大仏さまです。


a0243720_01585908.jpg
a0243720_01585189.jpg
いつ来てもその大きさに圧巻されるものです



a0243720_00281722.jpg
今回は土産もの通りだけがお目当てです
今までは平日ばかりでしたが、この日は土曜日とあって
お客さんがいっぱいでした。


a0243720_01322551.jpg
a0243720_00274093.jpg
茨城県メーカーのお菓子も多数。あ、さくらふ菓子だ~~。



a0243720_01324386.jpg
a0243720_01325042.jpg
a0243720_01325584.jpg
a0243720_01330006.jpg
a0243720_01323612.jpg
買ったものを座って食べられる休憩スペースもあります


a0243720_01332430.jpg
土日限定で販売されるというかるめ焼の屋台です。
ご店主はかるめ焼の道ウン十年という大ベテランの牧野さん。
牛久大仏をはじめ、北は北海道、南は九州までさまざまな
イベントやお祭りごとに呼ばれては、かるめ焼の実演販売をして
おられるとの事でした。



a0243720_01333219.jpg
1つ200円、3個500円のラインアップ。



a0243720_01333961.jpg
かるめ焼って久しぶりに見ました。いつ以来だ・・・・?ほんとに
子供の時以来かもしれませんわ。



a0243720_01334981.jpg
ほほ~、これがかるめ焼を作るための道具ですね。


a0243720_01352760.jpg
試食できるそうで、おひとついただいてみました。
シャリシャリっとした食感と共にスーッと解けていく砂糖菓子。
材料はザラメと重曹のみという超シンプルなお菓子です。


a0243720_01340901.jpg
焼きたてを作ってくださるとのことでお願いしました。



a0243720_01341885.jpg
熱したザラメに重曹を加えて発砲させてつくられます。
量産品は膨張財が使われていて、誰でも簡単に膨らませられる
のだそうですが、昔ながらのつくりかたでは重曹を入れるそうで、
熱したザラメを絶妙なタイミングでコンロからはずし、冷ます過程に
熟練の技が要るのだそうです。簡単そうに見えて、毎回同じように
膨らませるのは経験がとにかく必要だとか。




動画も撮らせていただきました。膨らんでいくさまが面白いです。
いつのまにかギャラリーが出来ているのも、実演販売の活気の良さ。



a0243720_01343969.jpg
焼きたてアツアツのいい香り~~!!
ほんのり焦げたザラメがキャラメルっぽいほろ苦い甘さを醸し出してる
のもかるめ焼の醍醐味ですね。


a0243720_01343199.jpg
ここでご主人から、アツアツのところにブランデーをちょっと足らすと
さらに美味しいですよ!とのアドバイスをいただきました。
さっそく2~3滴足らしてから、かるめ焼にかぶりついてみると・・

これがなんとも高級感あふれるお菓子に変身しました!!
こんな食べ方があったなんて。
なるほど、それでブランデーの容器が用意されていたのですな。


a0243720_01350047.jpg
お持ち帰りはこのような袋に入っています。
一回で食べ切れない時は、再封できる紐がついているのも嬉しいですね。



a0243720_01351053.jpg
ちょうど土産物店でも市販のかるめ焼を発見したので購入


a0243720_01351617.jpg
大きさはちょっと小ぶりなくらいの違いでしょうか。
帰ってから食べ比べてみようと思います。



a0243720_01353995.jpg
a0243720_01354675.jpg
さてと日没になると冷え込むので早々と撤退しますか。



a0243720_01360499.jpg
こちらが職人の牧野さん


a0243720_01355637.jpg
市販品のかるめ焼です


どちらもサクサクとして美味しいですが、牧野さんのかるめ焼は
ザラメの焦げたキャラメル風味が香ばしく、サラサラとクチ溶けしていく
点では市販品のほうがスムーズですが、味わい深いのは明らかに牧野さんです。

特に焼きたては本当に美味しかったですね~。
かるめ焼にブランデーというのも素晴らしい取り合わせでした。
一気に洋菓子っぽくなるというか、紅茶にブランデーなど足らすと
風味がおしゃれになるのと同じ感覚でしょうか。


ごちそうさまでした!!



by mesousa2010 | 2014-03-22 02:36 | 茨城県