焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

バナナリーフ 訪問5回目[スリランカ料理ランチセット]

a0243720_07032063.jpg
★バナナリーフ
茨城県土浦市中村東2-17-17 
◆11時~15時/18時~24時   ◆TEL:029-841-2177
◆定休日:水曜日   ◆駐車場;お店の前に数台と道路挟んで反対側にもあります
ランチバイキングは土曜、日曜のみ¥980 時間制限特になし
カレー5~6種類(炒め物やドライタイプも含め)、ライス、サフランライス、
パパド、ミックスサラダ千切り、ドレッシング
◆通常メニューは記事内写真にてご紹介していますのでご参照ください
◆最寄り駅:常磐線 荒川沖駅から徒歩15分ほど
お店のツイッター ※本日のおすすめや、バイキング料理の様子など随時更新されます


関連記事:バナナリーフ[スリランカ料理バイキング]      
      :バナナリーフ 訪問2回目[スリランカ料理バイキング]
     :バナナリーフ 訪問3回目[マトンカレー&ロティ]
バナナリーフ訪問4回目[スリランカ料理バイキング]








a0243720_07034271.jpg
お店のシェフ、シルバさんが1ヶ月ほど帰国するということで
前週にバイキングでうかがったさい、ご本人から注文受けていた
写真を印刷しに牛久市のカメラ屋さんへ。


a0243720_07065330.jpg
OK


a0243720_07064578.jpg
この日は正午から貸切だったようで、ランチはあきらめて写真
だけをシルバさんに渡して帰ろうかと思って入店。


a0243720_07062996.jpg
お店のお姉さん、シルバさんも喜んでいただけて何より。
まだ貸切タイムまで1時間ちょっとあるので、ランチご用意できますよ!と
嬉しいお言葉。これは是非いただかねば~。



a0243720_06594735.jpg
ランチメニューです。
カレーは基本のポーク、チキン、マトンは選べるようです。
それ以外はシェフのおまかせといったところでしょうか。
いろいろついてくる、バナナリーフセット1200円をオーダーです。

お弁当!・・・・そういうのもあるのか。



a0243720_07071027.jpg
先にでてきたスリランカのアイスティーをいただきつつ、まったり



a0243720_07072489.jpg
バナナリーフセット1200円



a0243720_07073205.jpg
スープタイプで、ポーク肉がごろごろ。
やや肉質かための食感ですが、かなりスパイシーで噛むほどに
味が出る印象。ジワジワっと汗が出るすばらしい辛さ。



a0243720_07073840.jpg
大根かなにか?根菜っぽいのですが、忙しくなかったら
シルバさんに食材うかがってみたかったです。


a0243720_07085261.jpg
シャキシャキした食感と、たっぷり染み込んだスパイス。
ひとまず野菜カレーって呼んでよろしいですかね。


a0243720_07074805.jpg
じゃがいもと玉ねぎの炒め物?
これも本来正式名称があるのか不明ですが、野菜炒めカレー
って感じでしょうか。


a0243720_07084810.jpg
見た目通りの辛さが刺激的。



a0243720_07075432.jpg
レンズ豆のカレー。
インドカレーでも、スリランカカレーでもポピュラーな豆みたいですね。
ただ、このスリランカ料理の場合はベースがココナッツミルクなのか、
独特の甘さがあります。そして一番感じるのが、かつおダシっぽい余韻です。
これが日本人にはドンピシャな良いパンチが効いてます。


a0243720_07081829.jpg
ウマッッ!!
ライスに合うんですよ、もう強烈に。
なんだろう、このココナッツミルクのような甘さなのに、しっかりと
ダシと塩気が乗っていて、ゆっくり流れてくるスパイスの辛さ。
たまりません。
常総市の「ランディワ」シェフのシュワさんが作る同タイプのカレーと甲乙
付けがたいです。すばらしきかな、すばらしきかな。



a0243720_07080048.jpg
サラダもたっぷりめ。
ドレッシングは特に変わった印象はありません。食べやすいタイプ。



a0243720_07080519.jpg
パパド(パパダム)はサービスでつけてくださいました。
シルバさん、ご馳走になりまーす!!


a0243720_07090003.jpg
ハードなパリッ!と感。塩とペッパーがしっかり利いていて、
シュワシュワしたものが欲しくなるヤミツキ感。
これ袋に入れて販売してもバカ売れしちゃうだろう、スナック菓子テイスト。
パパドも何種類か食べてきましたが、シルバ製が一番好み。



a0243720_07091698.jpg
ライスは標準で大盛りが嬉しいですね。



a0243720_07093383.jpg
さて、スリランカプレートっぽく全部乗せ!!
まぜまぜしていただきましょー



a0243720_07094701.jpg
こーゆー盛り付けでいいのかわかりませんが(汗)



a0243720_07095563.jpg
過去4回のうち3回がバイキングでしたが、通常ランチの
クオリティの高さも申し分なし。それぞれの料理皿が個性ある味付け。
そして上手くまとめ上げるスパイスマジック。ごはんがとまりませんわい。



a0243720_07101929.jpg
デザートつきも嬉しいですね!
というわけで、前から食べてみたかったキリペン(単品420円)


a0243720_07102770.jpg
美味し~~!!
無糖プレーンヨーグルトに、キトゥルトラクル(キトゥルハニー)という
ヤシの花の蜜を煮詰めたシロップをかけたデザートです。

お店のお姉さんいわく、黒蜜っぽいと表現されていますが
確かに日本の黒蜜に近い雰囲気。しかしそれだけではない、特有のコクと香り。
気づけばすっかり魅了されてしまうワールド。


a0243720_07104109.jpg
これがキトゥルトラクル(キトゥルハニー)です。
バナナリーフさんでは1本500円(350ml)で販売されています。


ごちそうさまでした!!
シルバさんは3月までに日本に戻る予定だそうで、お店もそれまでは
一時閉店中となっています。

3月4日にリ・オープン予定とのことですので、またシルバさんの
料理が味わえる日が来るのが待ち遠しいです。


さて、カレーのハシゴ開始といっちゃいましょうかね~。辛いカレー
で身体もポカポカです!自転車を漕ぐのにこれ以上ないアシスト。


ランディワ訪問4回目[スリランカカレーランチ] に続きます




トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/19514848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2014-02-28 08:01 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)