焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

梅月堂4丁目支店 [花ぱん] &梅月堂本店[みそまんじゅう]

a0243720_17405084.jpg
★梅月堂4丁目支店
◆住所:群馬県みどり市大間々町大間々1391  ◆電話:0277-72-2188
◆営業時間:「夕方暗くなるまで!」(byご主人) やや曖昧な模様
どうしてもというときは、事前の電話確認をおすすめします。
◆定休日:日曜日、祝日   ◆駐車場:未確認
◆最寄り駅:わたらせ渓谷線 大間々駅 徒歩3分
       :上毛電鉄上毛線 赤城駅 徒歩10分


花ぱん。ハマっております!!まるじです。
桐生市といえば、ひもかわうどん、ソースカツ、そして花ぱんでございます。

11月6日現在で、16軒の花ぱんを食べ歩いております。
もう2~3軒のアテがあるので、自分調べのこれらお店を全てまわったところで
花ぱんまとめ記事を書かせていただく所存どす。

さてさて、そんなわけで花ぱん聖地といえば桐生市なんですが、
お隣はみどり市にも、花ぱん取り扱いの和菓子屋さんがございます。
観光案内所で教えていただいたお店の2軒(こまつ屋さん、長寿軒さん)はめぐりましたが、
まだあるのでは!?と、愛用のポータブルカーナビで検索すると・・・・おや?



※やや狭い道路なので、車でお越しの際はご注意を。



a0243720_17405827.jpg
やってまいりました。梅月堂4丁目支店です。
花ぱんがあるのかわかりませんが、ダメもとで入店してみると。

花ぱん発見!!※お値段忘れましたすみません
手作りなので、早めに召し上がってくださいねとご主人。
お聞きしてみると、本店もあるので立ち寄ってみてくださいとのご案内。
また、みどり市の絶景撮影スポットなどを細かくご丁寧に教えてくださいました!
ありがとうございました、ご主人。



a0243720_17413573.jpg
★梅月堂本店
◆住所:群馬県みどり市大間々町大間々829   ◆電話: 0277-72-1576
◆最寄り駅:上毛電鉄上毛線 赤城駅 徒歩2分  ◆駐車場あり


a0243720_17413583.jpg
残念ながら、こちらでは花ぱんは取り扱っていないとのこと。
せっかくなので、名物のみそまんじゅう1個55円をお買い上げ~!!



a0243720_1741586.jpg
途中、立ち寄った大間々駅でこんなチラシを発見!!
ぐんまvsとちぎウマいもん合戦in桐生
詳しくは群馬県ホームページへのリンク先をご覧ください



われらが群馬県の桐生市から、「に志きや」さんが
ソースカツバーガー(まんじゅう生地をパン代わりに)
などを出展するとのことです。
群馬県、栃木県のご当地キャラクターやゆるキャラも多数出演するので、
これは是が非でも合戦の地へ赴かねばでございますな。



a0243720_1741164.jpg
その夜。かなり冷え込んできたので、
桐生市の大型スーパーへ、イートインしてみました。
こんな感じで広げて一眼レフで撮影するオッサンがひとり(遠い目)



a0243720_17414575.jpg
梅月堂本店さんのみそまんじゅう1個55円から。
めちゃシットリで舌触りなめらかな白みそあん。
これは10個は軽くいける、お茶請けにぴったりなおまんじゅうですね。
もっと買っておくべきだった・・・。



a0243720_1741471.jpg
梅月堂支店の花ぱん※価格忘れましたすみません
包装袋の中でかなり暴れさせてしまいました、イキがいいですね(?)
袋に店名入りのシートなどもなく、表面プリントなどもないシンプルな外観。
個数は10個。それにしてもなんだろう?
お砂糖が溶けただけではない、ベットリしたものが??



a0243720_17413792.jpg
材料のバターの文字を見て納得。花ぱんでは少ないのではないでしょうか?
なるほど、その動物性油脂ならではのベトベトが、
袋内側で花ぱんとこすれて付着しているんですかね。



a0243720_1742056.jpg
大きさは3センチ前後。
ヒトクチでギリギリ入る大きさ。
砂糖と蜜の膜は薄めでしょうか。サクサクっとした花ぱんならではの
お砂糖の砕ける感じがありません。もしかすると、これはややリュックの中で
温まってしまったから?という可能性もあります。ちょっと腑に落ちないので、
また再度購入して食べてみる予定です。


a0243720_1742617.jpg
食べてみると、やはりバターが効いていますね!
花ぱんというより、菓子パンのような?ほんのり洋菓子テイストも。
これはコーヒーとかミルクティーがすすみそう。
甘さは控えめで、バターによるしっとり感なのか、それほど
パサついた感じもありません。しかし全体的にドッシリした食べ応えがあります。


ごちそうさまでした!!
どうしてもこの砂糖の膜が本来どういう概観だったのか、
そして購入後すぐに食べた場合どういう食感だったのかが気になります。
リトライせねばねば。
トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/18921882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2013-11-06 18:18 | 桐生市/みどり市 | Trackback | Comments(0)