焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

上州や [焼まんじゅう158串目]

a0243720_1675738.jpg
★上州や
◆栃木県宇都宮市江野町1-10  ※オリオン通りのアーケード入り口そば
◆TEL: 090-2567-0141
◆10時30分~18時  ◆定休日:火曜
◆焼まんじゅう200円、焼きそば300円、焼きそば玉子つき350円、
焼きそば大盛り400円、味噌こんにゃくきな粉つき100円(冬季)
かき氷250円(夏季):いちご、メロン、レモン、抹茶、もも
◆駐車場なし
◆店内飲食可能2名のみ、店頭にミニテーブルとイスで4名利用可能
◆最寄り駅:東武宇都宮駅 徒歩5分


※お店に事前に連絡してからうかがう事をおすすめします








a0243720_1613039.jpg
そんなわけで今回のお店ご紹介は、
焼まんじゅうと焼きそばのお店「上州や」さんです。
おそらく宇都宮では唯一の焼まんじゅう店でしょう。



a0243720_16853.jpg
焼まんじゅう4個1串200円。
焼きそば300円と超リーズナブル!!
「宇都宮のほっこりおやつ」というワンフレーズもすてきなポスターが。
有志の方が提供してくれたという、手書きのポスターや看板も目立ちますね。



a0243720_168976.jpg
お店入り口には、試食ができるような一皿が。
そしてとっても珍しい、焼まんじゅうぬいぐるみ(?)がディスプレイ。
モコモコしていい感じ!こげめも再現してて芸が細かいです。



a0243720_1681598.jpg
焼きはガスのようです。
店内は飲食できるスペースがありますが、
2人で満席になります。テーブルはひとつのみ。
お店の外にテーブル席とイスが4つありました。
基本はお持ち帰りのお店と思っておいたほうが良いかもしれません。
お茶はほうじ茶をいただくことができます。



a0243720_1683143.jpg
焼まんじゅう200円2本と、味噌こんにゃく100円登場です!!
おまんじゅう、タレともに群馬県伊勢崎市の忠治茶屋本舗さんから。
お店を経営する社長さんは、栃木県足利市のご出身の方だそうで、
群馬県内をいろいろと食べ歩いた結果、忠治茶屋さんのおまんじゅうを
気に入って仕入先に決めたのだとか。



a0243720_162463.jpg
焼き加減は控えめ、蒸かしをしっかりめで
保湿十分、もっちり感重視の焼き方ですね。
店員のご夫人お二人のお話によると、初めて立ち寄るお客さんが
多いそうで、当たり障りのないこのくらいの控えめな焼き具合が
良いのだとか。

常連さんになると、パリっとした歯ざわりも求めるそうで、焼きは強め。
タレ塗りもたっぷりでお持ち帰りする方もいらっしゃるそうです。

この日は土曜日の朝にうかがいましたが、常連と思われるお客さんが
2組ほど続いてまとめ買いしている光景が見られました。
宇都宮にも、こうして焼まんじゅうの根が張り出しているのは嬉しいことですね!



a0243720_1683497.jpg
味噌こんにゃくのお味噌は、焼まんじゅうのタレをベースに
きな粉を降り掛けたもののようです。
焼まんじゅうのタレって、こんにゃくにも合うんですね。きな粉
とのマッチングも上々でございました。この日は特に寒かったので、あつあつ
の味噌こんにゃくは体も温まっていい具合でした。

宇都宮で唯一の貴重な焼まんじゅうのお店です、
ぜひこれからも上州やさんには頑張っていただきたいと思います。
応援しております!!
トラックバックURL : https://mesousa2.exblog.jp/tb/17241414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mesousa2010 | 2013-01-30 15:00 | 栃木県足利市/宇都宮/佐野 | Trackback | Comments(0)