焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

[神流町]神流町恐竜センター

a0243720_17580418.jpg
◆神流町恐竜センター
◆住所:群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51-2
◆電話:0274-58-2829
◆開館時間9時~17時(入館16時30分まで)
◆休館日:月曜日(祝日または振替休日の場合翌日)
◆入館料金:大人600円 子供300円





a0243720_17593523.jpg
午前1時に東京を出発し、
神流町恐竜センターを目指しています。

この日は深夜に急な吹雪が始まり、
降ったのはわずか2時間程度だった
と思いますが、強烈な寒さと
すべる路面に悪戦苦闘しながらの6時間。

a0243720_17594177.jpg
完全に指先と足先が凍りつく前に
朝6時から営業している
藤岡市の名店「長井屋」さんで
ふかしたての饅頭をいただきましょう!!


a0243720_18000605.jpg
ストーブの温かさに
ホッと安堵しますね。

a0243720_17594888.jpg
まんじゅうは1個60円
箱入りも、バラ売りもあります。
ふかしたばかりで温かい!!


a0243720_17595529.jpg
「急な吹雪で寒かったでしょう、
よかったらこれで温まってくださいね!」
と、奥様から野菜スープを
サービスしていただきました!!

a0243720_17595831.jpg
生き返る~~っ!!
お野菜たっぷりな
餃子スープにほっこりと
ココロも胃袋もあたたまります。

上州のお母さんの人情と
ありがたみをしみじみ感じます。


a0243720_18000230.jpg
おまんじゅうも
朝つくりたてですから、
鮮度が違いますよ~

a0243720_18000441.jpg
ん~美味っ!!!

お店で食べるのは3回目
ですが、やはりここで午前中の
製造直後のをいただくのは格別ですね!

長井屋まんじゅうさんの
ご紹介は↓をどうぞ

a0243720_18002795.jpg
神流町に入りました
いつものサウルスくん看板でひとやすみ

a0243720_18003077.jpg
天気予報では日本海側が大雪
だった週ですが、まさか神流に雪が降ってくる
とは思いませんでした。

a0243720_18003480.jpg
おかげでほどよい銀世界を
楽しみながらのサイクリングになりました。

a0243720_18003626.jpg
a0243720_18003976.jpg
やさいまんじゅうに、
カレーが追加されている!!
気になるなぁ


a0243720_18004136.jpg
そろそろ町が見えそう

a0243720_18004258.jpg
a0243720_18004483.jpg
a0243720_18004770.jpg
a0243720_18005237.jpg
a0243720_18005366.jpg
a0243720_18005650.jpg
恐竜センターまで
あとわずか~~・・・ん!?

a0243720_18005962.jpg
a0243720_18010055.jpg
こっちに恐竜の足跡
があるのかーー!!
行きたいんだけど、確実に凍結してるな
これは・・・午後にもう少し
気温が上がったら通れるかも?
帰りにリトライしてみよう。

a0243720_18010690.jpg
a0243720_18010805.jpg
そんなわけで
東京都足立区から出発して
約140km

a0243720_18011005.jpg
うっすら雪化粧の
恐竜たちに迎えられながら
恐竜センターへ。

a0243720_18011206.jpg
a0243720_18012213.jpg
a0243720_18011884.jpg
建物の右側は売店と食堂、
ここの受付でチケットを購入し
左側にある恐竜センター本館へ。

a0243720_18015280.jpg
a0243720_18015576.jpg
写真撮影は自由です
a0243720_18015856.jpg
a0243720_18015939.jpg
さきほどの分岐点「恐竜の足跡」
と書かれた道の先にある、
旧中里村(なかさとむら)で
日本で初めて恐竜の足跡の化石が
発見されたのだそうです。


a0243720_18024605.jpg
それにしても寒いっ!!
館内もまだ暖房が行き渡っていなくて
めちゃくちゃ寒い

a0243720_18024937.jpg
これが楽しみで来ました!
ライブシアターの上映時間。

a0243720_18025146.jpg
エアコンの風があたか~~い

a0243720_18021951.jpg
そろそろ最初の部が始まります

a0243720_18023057.jpg
a0243720_18023701.jpg
博士
a0243720_18023713.jpg
サウルスくん
a0243720_18023853.jpg
博士とサウルスくんが
会話しながら、恐竜の世界を
ライブシアターで伝えてくれます

a0243720_18025568.jpg
これらは固定された模型では
なく、まるで生きているかの
ように動くんです!

a0243720_18025896.jpg
これは世の男子が喜ぶに
違いない世界ですね

a0243720_18025925.jpg
モンゴル最大級の肉食恐竜
タルボサウルスがラストに登場!!
大迫力の15分間でした。

a0243720_18030167.jpg
この迫力のライブシアターの
ためだけでも、ここに来る価値がありました。

a0243720_18030493.jpg
2階フロアのある、別館へ

a0243720_18030662.jpg
a0243720_18032786.jpg
a0243720_18032839.jpg
a0243720_18033046.jpg
おぉぉっ!!
これはもしや先ほどライブシアターで
とりを務めたあの恐竜か!

a0243720_18035018.jpg
タルボサウルスです
かっこいい!!

a0243720_18034899.jpg
a0243720_18035339.jpg
a0243720_18035750.jpg
a0243720_18035461.jpg
サウルスくんも、どことなく
タルボサウルスに似てるような?
もしかして、この恐竜が
モチーフのひとつだったりするんですかね。

a0243720_18035909.jpg
a0243720_18040725.jpg
a0243720_18040907.jpg
サイカニアという
草食竜も、全身鎧に包まれている
ようでかっこいいなぁ

a0243720_18042063.jpg
a0243720_18042700.jpg
a0243720_18042945.jpg
a0243720_18043391.jpg
a0243720_18044147.jpg
モンゴルとの交流もあるようで
衣装が飾られていました

a0243720_18044326.jpg
a0243720_18044713.jpg
写真には撮っていませんが
モンゴルでの採掘風景なども
展示パネルなどで説明がなされています

a0243720_18045041.jpg
おぉぉっ!!
ここが恐竜フィギュアの工房なんだ!!

a0243720_18045168.jpg
実際に職員のみなさんが
フィギュアを製作している風景
を見学することが出来ます。

a0243720_18045442.jpg
ぐんまちゃんフィギュアも
ここで全て手作りされているんですね!

a0243720_18045922.jpg
中2階フロアも展示物いっぱい

a0243720_18045914.jpg
a0243720_18050107.jpg
上から眺めるタルボサウルス
尾の長さにびっくりです

a0243720_18050389.jpg
たっぷり2時間近く楽しみました!!

さて、お腹が空いてきましたね。
恐竜センターの食堂へ向かいましょう!

a0243720_18051151.jpg
[神流町]恐竜センター「イグアノ丼」に続きます


by mesousa2010 | 2017-03-03 19:30 | 藤岡市/神流町/上野村