焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

えほんとカフェ 訪問3回目[ロールケーキ&珈琲]

a0243720_00565477.jpg
★えほんとカフェ
◆群馬県渋川市北橘町小室416(ほっきつまち)  ◆TEL:0279-26-3181
◆10時~20時  ◆定休日:火曜日、水曜日、臨時休業日あり※店内店外に告知板あり
◆駐車場あり  ◆愛宕山ふるさと公園そば 

飲み物メニュー
◆珈琲 各400円 ブレンド(浅煎り/中煎り/深煎り)
 アイス珈琲(水出し) 、カフェオレ(ホット/アイス)
◆ハーブティー各400円(全てホット)
ウスベニアオイ、パションフラワー、エキナセア、ペパーミント、エルダーフラワー、
マテ、ジャーマカモミーリ、マルベリー、セントジョーンズワート、ラズベリーリーフ、
ダンディライオン、リンデン、ネトル、ローズヒップ、ハイビスカス
◆コーディアル各400円(ハーブエキス飲料)アイス/ホット
ローズヒップ、ジンジャースパイシー、エルダーファミリー

フード、スイーツメニュー
◆五穀がゆと季節の惣菜プレート800円
◆ロールケーキ(プレーン)350円、焙煎珈琲ロール400円
クラシックショコラ400円、アイスクリーム300円
※ドリンクセットで各100円引き 


渋川市のオアシス!!えほんとカフェさんにみたび
お伺いして参りました。群馬の12月上旬の寒さにヤラれました。
やはり、東京のぬるさに慣れている身には、まだまだハードです。









a0243720_00570756.jpg
すっかり日が暮れた愛宕山ふるさと公園
ここまで東京を出発して160km前後といったところ。ちょっとアクシデントがあって
スピードメーター(サイクルコンピュータ)を破損。正確な距離はわかりません。


a0243720_00571571.jpg
東京電力の真壁調整池を眼前にたたえる、標高250メートル付近。
風速は弱いものの、群馬の北風は芯まで冷えるのがこたえます。



a0243720_00573512.jpg
駄菓子屋もりへいさんで、補給用のスナック菓子でも!と思いました
が、すでに閉店時間を大幅に過ぎていました。
ではでは、お隣のえほんとカフェさんで暖と糖分を摂らせていただく
としましょうかね!
ちなみに、隣のえほんとカフェを案内する、この看板は奥さまの手作り。
駄菓子屋もりへいを奥さまが担当。カフェはご主人が担当しているというお店の並びです。



a0243720_00574619.jpg
近隣には灯りの灯る商店などが一切ないため、午後8時まで営業している
えほんとカフェさんは一際目立ちますね。



a0243720_00575721.jpg
お隣の駄菓子屋もりへいをご担当する、奥さまお手製のとうがらしのリース。
真っ赤な色合いがクリスマスを感じさせるものです。



a0243720_00580284.jpg
※クリックで拡大されます
季節の惣菜プレートも、季節が冬になってメニューが一部変更
されているようです。今夜は自転車での移動距離がとにかく多い
ために、糖分を摂っておかないと・・・。
というわけで、ケーキ系でせめて見ましょう。



a0243720_00580991.jpg
いらっしゃいませ



a0243720_00581513.jpg
お店のイメージキャラクターである、キリンがいたるところに。
中でもこの大きなぬいぐるみは存在感抜群。



a0243720_00582426.jpg
入店してご主人にロールケーキを注文させていただいて
いたところ、配達の準備でお忙しいというのに、奥さまが
わざわざ焼きそばを焼いてサービスしてくださいました!
ここまで自転車で走ってきたときに身体が冷え切っていたので
とてもありがたいです。lごちそうになります!


a0243720_00583364.jpg
うまっっ!!
ちなみに普段はお皿に盛られています。
今回はちょっと食べられる用にと、かき氷のカップにて。

以前いただいたときよりも、香りがとても良く、ブレンドされたソース
の味わいがとても染み渡っています。
焼きたてアツアツをいただき、炭水化物に飢えていた胃袋
がちょっと落ち着いてきたのを感じます。



a0243720_00584998.jpg
ロールケーキ(プレーン)&珈琲(深入り) 
※ドリンクはセットで100円引きになります。このセットだと650円


a0243720_00585715.jpg
 まずは珈琲からいただきましょう。
特に知識もこだわりも持ち合わせていませんが、基本的に珈琲は
なにも入れずにそのまま味わうのが好きです。
酸味や雑味がない、透明感のある味わいで飲みやすいのに
どっしりと香りと深みが漂っています。
これはまた、ケーキがはかどりそう。


a0243720_00591365.jpg
ロールケーキのお皿には、ブルーベリーといちご&シロップ?
のセッティングが施されています。
ちなみに、お客さんに合わせてその都度浮かんだアイディアを
取り入れるのがご主人のスタイルだそうです。
子供さんにケーキを提供するときは、子供ウケしそうな
ひと工夫をするなど、毎回同じプレートにはしないのがモットーだとか。


a0243720_00590605.jpg
このクリームたっぷりな断面がまた、食欲を掻き立てます。
ロールケーキのあたまに乗っているのは、バラのジャム。



a0243720_00592214.jpg
いちごの手前に見えるソースは、バラ&メープルシロップという
組み合わせ!!めちゃくちゃ良い香りがするのに、やさしくてクチあたりの
やわらかいメープルシロップが、ケーキに変化をつけます。



a0243720_00593119.jpg
ブルーベリーはシャリっとしそうなほど、冷え冷えに。
ミントの葉っぱと共にいただくと、一段と香りが増します。
単体で食べても甘酸っぱい果汁感が楽しめますが、ケーキと
ともにクチに運んでも、生クリームとの相性ばっちり。


a0243720_00594056.jpg
美味っっ!!
いちごと共に食べたら、まるでショートケーキのよう。
それにしても、スポンジと生クリームがどちらも驚くべき柔らかさ。
しかも、ほぼ同じ柔らかさになるよう調整されているようで、
咀嚼し始めてからすぐさま混ざり合うんです。生地とクリームの一体感がスゴイ!
たまごの風味が格別に効いている生地。じつに濃厚。
そのたまごは、前回いただいた『五穀かゆと季節の惣菜プレート』内の
玉子焼きにも使われていた、岩田養鶏場のたまごが使われているのだそうです。

また、生クリームは甘さは控えめで、乳脂肪特有の脂っこさや、後味
が残るような雑味をいっさい感じない、さっぱりとしたクチあたり。
まさにスーッと溶けて行き、ともするといくらでも食べられてしまう
くらいにライトかつ、しっかりと旨みと甘みが両立した味わい。

350円という低価格からは考えもできない品質の高さです。
先述のフルーツ付け合せと一緒に、じっくりと味わえる一品。

ご主人のこだわりと、元パティシエとしての経験が生み出す即興性
と独創性が一皿に盛り込まれた、珠玉のロールケーキ。

以前いただいたクラシックショコラも素晴らしい美味しさとビジュアルでしたが、
ロールケーキもまた、次も食べたくなる衝動を刻み込んでくれます。


ごちそうさまでした!!



a0243720_00594664.jpg
ちなみに、本日のハーブウォーターはエキナセア。
風邪などの予防に適しているといわれるハーブを水出しした
お水をいただきました。



a0243720_00595397.jpg
ふとカウンターに目をやると、奥さまの手芸。
クリスマスツリーのミニチュアを発見!!



a0243720_01000145.jpg
おや、こちらにも・・・。
ちなみにこれ、松ぼっくりを塗装して加工した手作りなんです。
店頭入り口のとうがらしのリースなどもそうですが、
本当にアイディアと器用なDIYが、駄菓子屋もりへい店内。
えほんとカフェ店内外に溢れているのも、特徴のひとつです。



a0243720_01001448.jpg
カウンターのしたには、ハーブ関連の商品も取り扱いが。
これは入浴剤のようですね。



a0243720_01002889.jpg
こちらはハーブキャンディー。



a0243720_01003425.jpg
クリスマスを感じさせる装飾が映えます。



a0243720_01004034.jpg
コーディアル(ハーブとシロップを組み合わせた飲み物)
の市販品などを紹介しています。
となりにはディズニー柄の衣装箱もあり、ギフトなどにも
喜ばれそうです。

なお、店内でいただけるハーブティーやコーディアルはほぼ全て
ご主人がハーブ園で育てた自家製で作られています。



a0243720_01004784.jpg
お店を後にしようと準備していたところ、
これから配達に向かうという奥さまから、お母さん特製の切り干し大根を
ごちそうになりました!!ありがとうございます。

お出汁がたっぷりと染み込んだ、やわらかい自家製切り干し大根。
ちょっと太めにカットされていて、残されたほどよい食感が
染み出てくる出汁と相まってたまらない味わい。
白いごはんがどんぶり2杯はイケちゃいますよ!!


さらには、自転車の補給食用にとポテトスナックまで
もたせてくださいました。いつもいつもすみません!!
ありがとうございます。


これからますます冷え込んできて、ちょっと山のほうにある
えほんとカフェ&駄菓子屋もりへいさんに自転車で来るのは
路面凍結による事故の可能性があるため、冬季はジョギング
でおうかがいしたいな~と考えています。

そうです。冬はジョギングの季節!!
今年の1~2月も自転車が厳しい頃合には、電車で群馬に来て、
ジョギングしながら、グルメ旅を楽しんでいました。
最近は良いスポーツリュックが手に入ったこともあり、泊まりこみで
ジョギング&電車による群馬旅を楽しもうかなと計画中!!

by mesousa2010 | 2013-12-18 17:06 | 渋川市/榛東村/吉岡町