焼まんじゅうを食らう! 群馬名物 焼きまんじゅうの美味しさ、素晴らしさを広く知っていただきたく、群馬県内外のお店200軒以上を掲載させていただいております。また、新オープンの焼きまんじゅう店の情報なども随時募集しております。お気軽にご連絡ください。hamukatu8@hotmail.com  twitterアカウント maruji1979

上州屋製菓 [焼まんじゅう144串目]

a0243720_15493447.jpg
★上州屋製菓
◆埼玉県秩父市大畑町2-30  ◆TEL:0494-23-2353
◆10時~19時(※焼まんじゅうは12時から販売開始)
◆駐車場なし  ◆定休日未確認
◆早め売り切れもあるそうなので要電話確認
◆焼まんじゅう3本から販売(360円) ※5本毎に1本サービス






a0243720_15494245.jpg
長瀞の宝登山ロープウエイ駐車場の売店にて朝焼きまんじゅうをいただき、
次なるお店は秩父市大畑町!(ってどこだか知りませんが)
適当に頭に入れてきた地図を頼りに、いざジョギング開始!!
長瀞名物の川下りをチラ見しながら、ひたすら国道140号線を南下していきます。



a0243720_155884.jpg
途中でたまたま通りかかった道の駅を焼まんじゅうチェック。



a0243720_15581195.jpg
まだオープンしたばかりの道の駅でした。結果、焼まんじゅうのかけらもありません。
おやきとか、農家の方手づくりまんじゅうみたいのはありましたが。



a0243720_15582755.jpg
7~8km走ってようやく秩父市へ。
目的地のお店の最寄り駅は秩父線「大野原駅」。
駅の裏手にある細い国道沿いを数100メートル南に向かうとお店がみえてきました。



a0243720_15494020.jpg
こちらが秩父方面では唯一の焼まんじゅう製造、販売のお店、「上州屋製菓」さんです。



a0243720_1549268.jpg
焼まんじゅうの注文は最低3本からとの注意書きが。
3本で360円とはどえらい安さ!!しかも5本毎に1本サービスとは!!
とりあえず様子見で3本で注文させていただきました。



a0243720_15494780.jpg
まつこと4~5分。焼まんじゅうゲットです!!
紙袋に入れて手渡されたのは初めてです。大抵は透明のプラパックか、発砲スチロール薄皿
が定番なのですが、おまんじゅうを厚手のビニール袋に入れたうえに、紙袋というスタイル。
おまんじゅうは縦方向にしか寸法的に入らず。そのまま持つとまんじゅう先端が潰れてしまうと
思われたので、腕で横に抱えながら、ゆっくり食べられそうな場所を探します。




a0243720_15493066.jpg
すぐ近くに、群馬県でもよく見かけるスーパーがありました。
確か、休憩スペースがあったはず~~。お茶でも購入して利用させてもらいましょ。



a0243720_1549501.jpg
うむ、でかい。



a0243720_15493317.jpg
さんざん食べてる人にしか分からない感覚かも知れませんが、
サイズが群馬エリアで食べられる一般的なサイズより大きめ。



a0243720_15495427.jpg
串を持ってみて、ズシリとくるヘビー具合が衝撃的です。



a0243720_15493669.jpg
さっそくかぶりつくと、ものすごい弾力です!!
生地の密度がとにかく高く、気泡が小さい断面です。
これなら縦に袋に入れたまま持っていても、あまり潰れないのでしょうね。
焼き加減は控えめで、中央の2個に焦げ目が集中しているようです。

とにかくよく噛まないと飲み込めない感覚でしょうか。
しかし、それはいやな意味ではなく噛めば噛むほど小麦の香りを感じ、
実に食べ応えのある重厚なおまんじゅうです。

タレは甘さやや強め。タレの量はそれほど多くはないので、全体的な
甘さとしてはちょうど良いあんばいに仕上がっています。

焼まんじゅうというと、大きさのわりに、個々のまんじゅうは軽く、
あっさりと食べきれるのが多いのですが、上州屋製菓さんのおまんじゅうは
その逆で、実にボリューム感のあるおまんじゅうでした。

3本食べきるのに、大食漢の私(一日10本~15本は平気)が、この3本でかなり
満腹感を味わうことができました。普通の胃袋の方なら1本でお腹いっぱいのはず。


ごちそうさまでした。
さて、最後の一軒を目指して、いざ!!道の駅ちちぶ!!!
by mesousa2010 | 2012-10-31 16:40 | 埼玉県